リンクジョーカー シュヴァルツシルト・ドラゴン デッキレシピ


さっき、今日のカードが公開されましたね!
効果は強いと思います!呪縛する場所を選べるというところがいいですね!

早速デッキを考えたので紹介したいと思います!

デッキレシピ

FV 連携ライドのG0 1 

G1 連携ライドのG1 4
  障壁の星輝兵 プロメチウム 守護者(完全ガード) 4
  魔爪の星輝兵 ランタン 3
  黒門を開く者 2

G2 グラヴィティコラプス・ドラゴン 4
  特異点を射抜く者 2
  凶爪の星輝兵 ニオブ 4
  飛翔の星輝兵 クリプトン 2

G3 星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン 4
  シュヴァルツシルト・ドラゴン 4

トリガー
☆ 星輝兵 ヴァイス・ゾルダート 3
  星輝兵 メテオライガー 2
引 星輝兵 ネビュラキャプター 4
  星輝兵 スカウンティング・フェリス 3
治 星輝兵 ステラガレージ 4

このデッキの紹介をしたいと思います!
まだ未公開なカードがあるため、予想が入っているので注意してください!
多分、アルテミス型の連携ライドだと思います!
なので、星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴンを採用しました!
シュヴァルツシルト・ドラゴンはペルソナブラストを使うので、ドロートリガーを7枚にして、手札交換のできる黒門を開く者を採用しました!

G2のグラヴィティコラプス・ドラゴンの効果次第で、多少デッキが変わってくると思います!

星輝兵 メビウスブレス・ドラゴンを採用しなかったのはG2の時にグラヴィティコラプス・ドラゴンにライドしておきたいということと、G1の連携ライドの効果で再ライド出来る可能性があると思ったからです!

ネオンやラドンを採用しなかったのもVに星輝兵とつくカードがいる可能性が低いので採用しませんでした!

これで、黒輪縛鎖のRRRのカードがすべて公開されましたね!
どのカードもそれぞれ特徴があっていいと思います!

専用のデッキ構築を必要とするカードも多いですが、当たったカードに応じて、いろんなデッキを作ってみてはいかがでしょうか?

それでは~!
スポンサーサイト

ぺイルムーン 銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я” デッキレシピ



銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я”のデッキレシピを紹介したいと思います!

デッキレシピ

FV
銀の茨のお手伝い イオネラ 1

G1
銀の茨 ブリージング・ドラゴン 4
銀の茨の催眠術師 リディア 4
銀の茨のお手伝い イリナ 4
シーソーゲーム・ウイナー 2

G2
銀の茨の操り人形 りりあん 4
銀の茨 ライジング・ドラゴン 4
銀の茨の獣使い マチリカ 4

G3
銀の茨の竜使い ルキエ 3
銀の茨の竜女帝 ルキエ“Я” 4


トリガー
☆ 銀の茨 バーキング・ドラゴン 4
引 銀の茨の操り人形 なたーしゃ 4
  レインボー・マジシャン 2
醒 銀の茨の獣使い セルジュ 2
治 銀の茨のお手玉師 ナディア 4

このデッキの紹介をしたいと思います!

この前公開したデッキと1枚しか変えていません!
スマイリング・プレゼンターを抜いて、りりあんを1枚増やしました!

「銀の茨」以外のカードも入れることが出来るのですが、凛音があまり持っていないのとせっかくなら「銀の茨」でデッキを作ってみようと思ったからです!

非名称のカードを入れていくと、エヴァやちぇるしーを使った方がよくなりそうな気がしました!

ルキエに関しては実際に戦ってみないと強さがわからないところがあります!
今後いろんな人と戦って、自分なりにデッキを変えていきたいと思います!

もしかしたら、またデッキレシピを更新するかもしれません!
ぺイルムーンはあまり使ったことがないので詳しくないのですが、頑張っていきたいと思います!

ペイル使いの方はコメントしてくれると嬉しいです!
ペイル使い以外の方からのコメントもお待ちしております!

それでは~!

ダークイレギュラーズ 魔神侯爵 アモン“Я” デッキレシピ



さっき書いたように、アモン“Я”デッキを紹介したいと思います!

デッキレシピ

FV アモンの眷属 フェイト・コレクター 1

G1 アモンの眷属 ヘルズ・ディール 2
  アモンの眷属 フウ・ジンリン 4
  アモンの眷属 ヴラド・スペキュラ 4(守護者)
  漆黒の詩人 アモン 4

G2 アモンの眷属 ヘルズ・ドロー 3
  アモンの眷属 ロン・ジンリン 4
  グウィン・ザ・リッパー 4

G3 魔界侯爵 アモン 4
  魔神侯爵 アモン“Я”4

トリガー
☆ アモンの眷属 クルーエル・ハンド 4
  悪夢の国のダークナイト 2
引 アモンの眷属 サイキック・ウェイトレス 4
  ヒステリック・シャーリー 2
治 アモンの眷属 ヘルズ・トリック 4

このデッキの紹介をしたいと思います!
基本的なカードはあまり変わっていません!
変更したのはグウィン・ザ・リッパーと魔神侯爵 アモン“Я”とスタンドトリガーを抜いて、クリティカルトリガーとドロートリガーを増やしました!

このデッキでは、「仮面の王 ダンタリアン」と「ドリーン・ザ・スラスター」を採用していないのですが、デッキに入れる価値は十分あると思います!
今回採用しなかった理由は、ダンタリアンがVの時に漆黒の詩人 アモンしか効果を発揮しなくなるという点です!他はVがアモンである必要があるので、ダンタリアンは採用しませんでした!
ドリーンを採用しなかったのは、強いのですがSCできないと6000になるという点で、採用しませんでした!(でも、“Я”のコストにすれば・・・)

もし「仮面の王 ダンタリアン」を入れるとすれば、魔界侯爵 アモンを2枚減らして、ダンタリアンを2枚増やすと思います!
もし「ドリーン・ザ・スラスター」を入れるとすれば、漆黒の詩人 アモンの4枚をすべて変えると思います!

ダークイレギュラーズでソウルが6枚以下という状況は少ない(ほとんどない)ので、アモン“Я”のクリティカル+1はほとんどついてきます!
なので、完全ガードが相手になければ攻撃を防ぐのは厳しいと思いました!

さっきも書きましたが、アモンデッキは環境入りする可能性が十分あると思います!

それでは~!

ニコ生「黒輪縛鎖」感想

まだ見ていない人もいると思うので、追記に書きたいと思います!

more...

06 | 2013/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Author:椿 凛音
ヴァンガードを主にやっています!
相互リンク募集しています!希望の方は連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム