時空竜 ミステリーフレア・ドラゴン

早速、今日のカードが更新されていましたね!

今日のカードは、TD「覚醒の時空竜」に収録されている
時空竜 ミステリーフレア・ドラゴン
です!

効果は、G4 15000+
超越
自[V]CB4 このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの山札の上から4枚公開してよい。公開したカードのグレードが4種以上なら、コストを払ってよい。払ったら、あなたは追加の1ターンを得る。公開したら、あなたの山札をシャッフルする。

という効果ですね!

コスト的にというか、1回でも効果を使えたら強力ですね!

ただ、4枚の中にG0、G1、G2、G3がないといけないのでなかなか使うのが難しそうです!

また、デッキの配分を調整する必要があるそうですね!

また、アタックがヒットしないとしけないので早めに効果を使いたいのですが、CB4を確保するためには、ある程度ターンがたってからになりそうですね・・・

試しに、G3 8、G2 12 G1 13 G0 17(FV含む)で試してみたところ、

惜しいとこまでは行くのですが、10回くらいやって1回も成功しませんでした。

運もあるとおもいますが、やはり大変な気がしました!

ですが、面白い効果なので使いたいですね!

また、効果を使えたら勝利が近づくのではないのでしょうか!

それでは~!
スポンサーサイト

ギアクロニクルのFV!

今日のカードは「ガンナーギア・ドラコキッド」でしたね!

ギアクロニクルのFV候補になるのではないのでしょうか?

また、GB1を持っていますね!

効果はCB1とこのユニットをソウルに置くことで、あなたの山札からグレード3のカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルするという効果ですね!

シズク互換と違うところは、この能力だとデッキにG3がのこっていれば、好きなG3をもってこれるというのがいいところですね!

しかし、シズク互換のようにG3ライド事故回避のためには使えないですね。

この前、公開された「クロノジェット・ドラゴン」とも相性がいいと思います!

また、このカードのイラストも良いですね!

ギアクロニクルは楽しそうなクランなので、作ってみたい気がしています!

それでは~!

新たな能力GB!

今日のカードをみて驚きましたが、新しい能力が登場しますね!

今日のカードは、TD「明星の聖剣士」に収録されている「閃きの騎士 ミーリウス」です!

G0、5000のユニットで、先駆を持っています!

また、このユニットは新たな能力GBを持っています!

GBとはジェネレーションブレイク

のことで、あなたのVかGゾーンに表になっているGユニットの数によって、能力を発揮することが出来ます!

このユニットは、GB1なので、VにGユニットがいるか、表になっているGユニットが1枚以上あれば、能力が発揮できますね!

また、効果を使うために、コストを払う必要があるので、リミットブレイクのGユニット版みたいな感じがしました!

今までは、そんなにGユニットを使うことを考えていなかったのですが、GBの登場によって、自分の使いたいカードの制限まで、超越する必要が出てきましたね!

今は、GB1やGB2ですが、いずれはもう少し条件が厳しくなっていくのではないのでしょうか?

そうなった時に、Gアシストを多用していると条件を満たせなくなるような場面が出てきてしまうのではないかという不安もありますね。

まだ、カードがあまり公開されていないのでわかりませんが、これからのカードによっては超越を戦術に取り込んでいくことも大切なのかなと思いました!

個人的には、超越は超越を軸にしたデッキを作ろうと思っています!

なので、GBはわりと使いやすい効果なのではないかなと思っています!

自分の持っているデッキに加えるとしても、使うタイミングに迷ったりしそうなので、ハーモニクス・メサイアのようなクラン指定のないGユニットをGアシスト用や、最後の一押しとして使おうと思います!

それでは~!

時空超越初のRRRカードはこのカード!!

昨日アニメが終了して、これから新キャラクターたちが主人公になっていくんだな~と思っていました!

昼に今日のカードを確認してみたところ、なんとあのカードのリバイバルレギオンユニットではないですか!!

ドラゴニック・オーバーロード“The X”

まさか、ジ・エンドがレギオンするとは・・・

昔は、ジ・エンド、マジェ、ツクヨミが強かった時代がありましたね!

やはり、ドラゴニック・オーバーロードというと櫂君のイメージがありますが、やはり成長した櫂君がこのユニットを使うことになるのでしょうか?

また、ジ・エンドとの相性もいいと思います!

レギオンアタック時にパワー22000というのもこれから増えていくのかもしれませんね!

レギオン時に山札からVにいるユニットと同名のカードを1枚まで探し、手札に加えることが出来るというのも、ジ・エンドかXのスキルを使いやすくしてくれるので、良いのではないのでしょうか?

また、この効果で加えたこれらのユニットでまたレギオンしたり、超越のコストとすることもできるので戦い方が増えそうですね!

この前の、煉獄デッキを作る際に、デッキから外したジ・エンドですが、またお世話になりそうですね!

ただ、無限転生のカードをあまり持っていないので、いまから集めようと思うのですが、大変そうな気がします・・・

とりあえず、バーンアウトをあと3枚は集めなければ!

また、このユニットはアタックがヒットすれば、ジ・エンドの効果でスタンドすることができ、アタックがヒットしていなかったとしても、Xの効果で、相手のリアガードを2枚まで選び、退却させることが出来ますね!

ジ・エンドなので、クロスライドを狙うかという点も考える必要がありそうですね!

個人的には、クロスライドは使わないと思います。

G3はジ・エンド4、X4が個人的には使いやすいと思いました!

「封竜の精霊 ムルキベル」を使うことも考えたのですが、デッキの配分をどうするのかということが一番の悩みだったので、今のところクロスライドは使わないと思います!

もし、超越で使いたいカードなどがあれば、G3を多くしてもいいと思います!

それでは~!

新スリーブや新ブースター!

公式ホームページで、新スリーブと新ブースターなどの情報が公開されましたね!

新スリーブは11月21日発売の第43弾と12月5日発売の第44弾がありますね!

第43弾はGカードのデザインのスリーブですね!

第44弾は、
「クロノジェット・ドラゴン」、「青天の騎士 アルトマイル」、「時空竜 クロノスコマンド・ドラゴン」、「メッチャバトラー ビクトール」の4種ですね!

個人的に気になったのは、ユニットの方のスリーブの左下のところに、ヴァンガードGと書いてあることですかね!

今までは、ヴァンガードだけだったので、新しいシリーズが始まった感じがしました!

次は、TD「覚醒の時空竜」と「明星の聖剣士」についてです!

今回もTDのみと、はじめようセットの2種が11月21日に同時発売されますね!

今回のTDには「時空超越」が1パック先行封入されていますね!

これは、今までにない新しい取り組みなのでとても楽しみです!

運よくレアカードが当たれば、嬉しいですね!

覚醒の時空竜のはじめようセットには、
「スチームスカラー ジジ」、「機械仕掛けのギアタイガー」、「ミラクルエレメント アトモス」

明星の聖剣士のはじめようセットには、
「スターライト・ヴァイオリニスト」、「ナイト・オブ・シールドバッシュ」、「ミラクルエレメント アトモス」

がG-BT01から先行で特製RRR仕様にてついていますね!

「ミラクルエレメント アトモス」はどちらのデッキにもついているので、クレイエレメンタルのカードの可能性がありますね!

最後は、VG-G-BT01「時空超越」ですね!
今回から新たにGR(ジェネレーションレア)が増えましたね!
今回は1種なので、ЯЯЯやLRのような感じなのでしょうか?

また、今回の初回限定のボックス特典が多いですね!
・ヴァンガードG出演声優の箔押しサイン付き特製PRカードが1BOXに1枚封入!
石井マークさん(クロノ役)、榎木淳弥さん(シオン役)、新田恵海さん(トコハ役)の全3種からランダムで1枚
このうち2種がG-BT01に収録されるカード、1種がG-BT02より先行収録
・ファイブクロス「ヴァンガード」と武士も「惑星大戦」アイテムコード
・ゲット!スペシャルPRカードキャラバン2014で配布されるPRカード4枚セット

ゲット!スペシャルPRカードキャラバン2014のPRカードが手に入るのはいいですね!
箔押しサインは欲しいですね!

トコハ役の新田恵海さんの箔押しサインのカードがネオネクのカードだと思われるので、先行収録になるのではないのでしょうか?

それでは~!

超越&Gアシストステップ!

本日ついに、超越とGアシストステップの詳細が公開されましたね!

公式ホームページを開いた時に、今日のカードが「ハーモニクス・メサイア」だったので、何回今日のカードになるんだろうとも思いましたが・・・

Gユニットの特徴としては、裏の絵柄が違うということと、表の下枠が赤色だということですね!
ヴァンガードの上に重ねるので、見分けがついてよかったと思います!

Gユニットは、Gゾーンに8枚まで置くことができます!
同名カードは4枚までという、制限のみでいままでと違った制限はないようですね!

また、超越のために、ライドフェイズが少し変更になりましたね!

ライドフェイズがライドステップと、ストライドステップという2つのステップに分かれましたね!

超越はストライドステップに行うことになるので、ライド扱いでは無いことがわかりますね!

超越したGユニットは、元のヴァンガードのパワーとカード名が見えるように重ねておく必要があります!

元のヴァンガードはハーツとなり、Gユニットはハーツの名前とパワーを得ますね!
ただ、ハーツの効果は発動できないので、注意が必要ですね!
ハーツが双闘している場合は、どちらかのユニットを選ぶ必要があります!

ターンの終了時にGユニットは、表向きでGゾーンにもどります!
表向きでGゾーンにあるGユニットはこのファイト中は超越できなくなります!

自分のGゾーンのカードをしっかりと把握しつつ、戦うことが重要になりそうですね!
ブシロード主催の公認大会では、11月21日から使用することが出来ます!

Q&Aの中で気になったのは、デリートされているヴァンガードに超越した時に、デリートされているヴァンガードはおもてになり、ハーツになるというものですね!

デリートは新たなユニットにライドすることか自分のターンの終了時で、回避することが出来たのですが、新たな対策が増えましたね!

とはいえ、超越するためには、手札をグレード3以上になるようにコストを払う必要があるので、コストとして、G3のカードを切る場合はあまり、変わりは無さそうですね!

次は、Gアシストステップですね!

個人的にはあまり使いたくないシステムのような感じがします・・・

とはいえ、使うタイミングによってはいいシステムなのではないのでしょうか?

使うための条件としては、
1. 自分のヴァンガードがグレード3以上でない
2. 手札に自分のヴァンガードより、グレードが1つ高いカードがない
3. Gゾーンにカードが2枚以上ある

ですね!

条件を満たしたら、
①手札を相手に見せる
②山札の上から5枚を見る
③その中から、自分のヴァンガードよりグレードが1つ高いカードを1枚まで探し、相手にみせ手札に加え、山札をシャッフル
④③で手札にカードを加えたなら、手札2枚とGユニット2枚を除外し、加えなかった場合は、山札をシャッフルする

タイミングとしては、ドローフェイズのドロー後なので、手札に加えたカードにライドすることが出来ますね!


先ほど、個人的にあまり使いたくないと書いたのは、手札を相手にみせるという点が気になります!
この効果で、手札に加えられればまだいいのですが、加えられなかった場合、相手はこちらの手札を知っているので戦いが有利になるような気がします!

ただ、G0のまま戦っても勝利することは厳しいと思うので、そのような場合には使用するのがいいのではないのでしょうか?

他には、残り手札が少ない場合や、次の相手のアタックでガードに使うなど手札がある程度入れ替わる状況の時にも使いやすいのではないのでしょうか?

凛音としては、最後の手段のような感じがします!

超越の登場によって、デッキのグレード配分なども調整する必要がありそうな気がしました!

それでは~!

ヴァンガード発表会 エボリューション 

先ほどまで、行われていた「ヴァンガード発表会 エボリューション」を見ながら記事を書いていました!

最初はアニメパートから始まりましたね!

新シリーズは「Vanguard G」ということが発表されましたね!

物語は、レギオンメイト編の3年後の物語ということなので、楽しみですね!

また、新シリーズから主人公たちが変わるようですね!

今までのキャラクターも登場するようですが、今までのメンバーが主人公じゃなくなるというのはなんだかさみしい気もしますね。

また、ヒロインの女の子、安城トコハは新田恵海さんが演じられるということも発表されましたね!

トコハが使う、ネオネクタールのTDの発売も発表されましたね!

ネオネクタールは、凛音が初めて自分で作ったデッキなので思い出がありとても楽しみです!

また、レギオンメイト編の最終回は10月19日に放送されるようです!

劇場版で登場した伊吹コウジがアニメにも登場することが発表されましたね!

映画を見た方は分かると思いますが、どのように物語が続くのかが楽しみです!

OPは伊吹コウジ役の宮野真守さんの「BREAK IT!」、EDは戸倉ミサキ(CV:橘田いずみさん)が担当されるそうです!

今、生放送を見ながらこの記事を書いているのですが、全然アニメのことをメモしていなかったですね・・・

Vanguard Gでもアイチや櫂は登場するとのことなので、どのようになるか楽しみです!

Vanguard Gは10月26日から放送開始とのことです!

そして、待っていたカードパートが始まりましたね!

ヴァンガードの三大進化が発表されましたね!
TDは
1 目玉カードが2枚に増える
2 完ガが2枚収録される
3 RRR使用のカードが1枚から4枚に増える

ブースターは
1 過去のカードが強化される
2 リバイバルG3が収録される
3 全クランで使えるカードが新登場

そして、超越が公開されましたね!

超越はすべてのデッキを進化させることができるとのことです!

超越とは、
1 メインデッキとは別に用意するカード
2 超越した「Gユニット」は元のヴァンガードのパワーとカード名を得る
3 条件はお互いのヴァンガードがグレード3以上であること。
 タイミングは、ライドフェイズ(のあと)
 コストとして、「グレードの合計が3以上になるように手札を捨てる」
 ことで、ターンの終わりまで、「超越」できる

とのことです!

公式では、超越は11月21日より使用することが出来るようになるようです!

また、「Gアシストステップ」というものが加わるようですね!

詳しいことは、後日公式ホームページで発表とのことですが、ライド事故をしてしまう確率がへるとのことです!

これは、ライド事故をわりとしてしまう凛音にとってはうれしいですね!

これによって、今までのデッキの構築とは変わってくるのではないのでしょうか?

TDやブースターの進化はうれしいですね!
今までより、気軽に新しいデッキを作れるようになるのではないのでしょうか?

超越は個人的にはいい効果だと思いました!

そして、今後の情報も発表されましたね!

11月21日にTD2種発売!
「覚醒の時空竜」 <ギアクロニクル>
「明星の聖剣士」 <ロイヤルパラディン>

12月5日に「時空超越」が発売!
収録クランは、<ギアクロニクル>、<ロイヤルパラディン>、<ノヴァグラップラー>、<かげろう>、<オラクルシンクタンク>

さらっと新情報が発表されましたね!
やはり気になるのは、新クランの<ギアクロニクル>ですね!

また、今後のスケジュールも発表されましたね!

1月22日に「ネオネクタール」と「アクアフォース」のTDが発売

2月20日に「ネオネクタール」と「アクアフォース」ほかが収録されたブースターが発売

3月に「ディメンジョンポリス」のEBが発売

4月に「リンクジョーカー」と「シャドウパラディン」のTDが発売

   全クランが収録された「FC03」の発売

5月に「リンクジョーカー」と「シャドウパラディン」ほかが収録されたブースターが発売

6月に「バミューダ△」のEBが発売

以上は予定だと思うので、変更があるかもしれませんが、今後の展開がわかったのは良かったと思います!


最後はイベントなどのパートでしたね!

10月16日から全国200店「ゲット!スペシャルPRカードキャラバン!」でPRカードが4枚もらえるようですね!

詳しくは、10月6日にホームぺージで公開されるようです!

また、ヴァンガードのアニメの再放送も行われるようですね!

ニコニコ動画でも公開されるのがうれしいですね!

今回はいろいろな情報が発表されましたね!

今回は情報が多すぎて、記事がごちゃごちゃになっていると思いますが、公式の情報で詳しく確認していただけると嬉しく思います!



個人的には、超越があることで今までヴァンガードをやっていた人も、これから始めようと思っている人も気軽にできるようになるのはいいのではないかと思いました!

早速、超越を試してみたいと思いました!

あと、もしかしたら情報を聞き間違えているかもしれないので、なにかありましたらコメントしていただけると嬉しく思います!

それでは~!
09 | 2014/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:椿 凛音
ヴァンガードを主にやっています!
相互リンク募集しています!希望の方は連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム