隠密魔竜 マガツストームのリバイバルレギオンユニット!

今日のカードは、「隠密魔竜 マガツタイフーン」と「忍妖 コナユキ」ですね!

隠密魔竜 マガツタイフーン
G3 11000 <むらくも>
効果は、双闘21000「隠密魔竜 マガツストーム」
このユニットが双闘した時、あなたのカード名に「マガツ」を含むリアガードを5枚まで選び、そのターン中、パワー+5000し、「ブースト」を与える。
ターン1回[あなたの手札から1枚選び、捨てる]あなたの山札からあなたのVにいるユニットと同名のカードを1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを手札に戻す。

隠密魔竜 マガツストームのリバイバルレギオンが登場しましたね!
双闘時に、パワー+5000とブーストをマガツを含むリアガード5体までに与えるのは強力ですね!
リアガードがG2やG3でもブーストできるのはいいですね!
リバイバル枠は宇宙の咆哮ではR枠だったので、どうなるのかと思いましたが、ブースターではRR枠で収録されそうですね!また、ブースターではドラゴンエンパイアのクランしかまだ来てないですね・・・
となると、次は、<たちかぜ>、<ぬばたま>に期待したいですね!

忍妖 コナユキ
G1 7000
効果は、あなたのヴァンガードのLB4はあなたのダメージゾーンが3枚以下でも有効になる。

むらくものリミットブレイク解除ユニットですね!
また、5月度のショップファイトの参加賞で先行で配布されます!
いま使っているデッキは、リミットブレイクすら持っていないマンダラロードデッキなので使う予定はないですが、PR版も欲しいで大会に参加したいと思います!

それでは~!
スポンサーサイト

覇道竜星から「アモン」名称サポートのカード!

本日の週刊ヴァンガ情報局で「アモン」名称サポートのカードが2枚公開されましたね!

まずは、FV候補の「アモンの眷族 バーメイド・グレイス」です!
G0 5000 <ダークイレギュラーズ>
効果は、先駆と[R][CB1,このユニットをレストする]あなたのカード名に「アモン」を含むヴァンガードがいるなら、ソウルチャージ2し、あなたのカード名に「アモン」を含むユニットを1枚選び、そのターン中、「永[V/R]あなたのソウル1枚につき、このユニットのパワー+1000。」を与える。
という効果ですね!

ヴァンガードがアモン名称ならソウルを増やしつつパワーアップできるのはいいですね!
ニコ生でのファイトでも使われていましたが、アモンЯなどの効果が使いやすくなるのでいいですね!

次は、「アモンの眷族 グラオザーム」です!
G0 4000 クリティカルトリガー <ダークイレギュラーズ>
[CB1-カード名に「アモン」を含むカード]あなたのカードの効果で、このカードがソウルに置かれた時、あなたのカード名に「アモン」を含むヴァンガードがいて、あなたのソウルが6枚以上なら、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。
という効果ですね!

ECBでこのトリガーがあなたのカードの効果でソウルに入った時に、相手のリアガードを減らせるという効果ですね!
ソウルチャージをしてトリガーが入ってしまい、残念なときがありますが、この効果があるなら、他のものよりはいいのではないのでしょうか?

覇道竜星からダークイレギュラーズのカードが何種か今日は公開されましたね!
超越サポートユニットの「シャルハロート・ヴァンピーア」がRRでしたね!
今までの弾から何か予想できるか考えたのですが、唯一当てはまるのが、時空超越の<かげろう>でした。
まだ予想は出来なそうですが、番号から021にGB1でヴァンガードにアタックした時ブーストされているなら~効果のG2ユニットと、022に守護者が来そうですね!

アニメでも覇道竜星からゴールドパラディンのカードが使われ楽しみです!

それでは~!

今日のカードはシャルハロート・ヴァンピーア!

今日のカードは、シャルハロート・ヴァンピーアですね!

「シャルハロート・ヴァンピーア」
G3 11000 <ダークイレギュラーズ>
効果は、GB2あなたのターン中、あなたのソウルが6枚以上なら、このユニットのパワー+10000。さらに、ソウルが10枚以上なら、このユニットのクリティカル+1。
という効果と、
[CB1]あなたのターン中、あなたのGユニットが超越した時、コストを払ってよい。払ったら、ソウルチャージ2し、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、[V]このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのソウルが6枚以上なら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。」を与える。
という効果ですね!

ダークイレギュラーズは最近「アモン」名称サポートのカードが多かったので、それ以外に強化がくるのはいいですね!
超越時にソウルが6枚なら退却効果があるのもいいですね!1回目の超越時から効果を使えそうなのもいいですね!

また、GB2の効果もいいですね!
ソウルが10枚以上ならパワー21000、クリティカル+1というパワーが出せるのもいいですね!

最近ファイトをしてて思ったことが、GB2の効果が意外と大切ということですね!
それぞれ条件はあるものの今のところCBをコストにするユニットはいませんね!
CBが尽きてもこのGB2の効果を使って勝つことが出来たりするので、超越時効果だけでなく、こちらの効果も重要視したいですね!

それでは~!

今日のカードは宿星の救世竜のメインユニット!

今日のカードは、「オルターエゴ・メサイア」と「ネオンメサイア」ですね!

「オルターエゴ・メサイア」
G3 11000 <リンクジョーカー>
効果は、GB2[SB1]呪縛カードが解呪された時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。
[CB1,あなたのリアガードを1枚選び、呪縛する]あなたのターン中、あなたのGユニットが超越した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛し、あなたのヴァンガードを1枚選び、パワー+5000。
という効果ですね!

GB2の効果は非常に重宝しそうですね!
ただ、ソウルを使うユニットが、他にないかなどが気になりますし、ソウルを貯めることが出来るかなども気になりますね!

宿星の救世竜と覇道竜星まであと1ヶ月ですね!

今回は同時発売なので、TDをそのまま強化することが出来ますね!

早くメサイアデッキを使いたいです!

それでは~!

大ヴァンガ祭に参加してきました!

今回は、25日26日に行われた大ヴァンガ祭×大バディ祭について書いていきたいと思います!

ファイターズコレクションを楽しみにしていたのですが、両日とも買うことが出来ませんでした・・・

入場特典のパックで、「超鋼闘機 ヘヴィデューク」と「銀の茨の神竜使い ミスティック・ルキエ」が当たりました!

一日目は会場についたのが、お昼すぎだったので、ステージのアニメ座談会をみてから、クエストに参加してみました!

会場全体を使って、行われていたクエストだったので、楽しかったです!

そのあと、物販に行き、スリーブの「キャラクターフェイスロゴ」と「アイコンシリーズ ユナイテッドサンクチュアリ」と刀剣乱舞-ONILNE-「山姥切国広」を購入しました!
刀剣乱舞はパックが出ると情報発表されてから、始めて、最初に選んだキャラだったので、購入しました!

2日目は、トリオとクランリーダーのイベントに参加しました!

クランリーダーはギアクロニクルで参加しましたが、なんとかグレード3になれて良かったです!

12戦中、半数以上がThe Xデッキとあたってびっくりでした!

ファイトやステージは両日ともに楽しめましたね!

フードは、「“鍋奉行”トコハ謹製 安城家の夕餉鍋」、「戸倉ミサキのだから餃子 for YOU」、「焼きトリニティドラゴン丼」、「未門家直伝 牙王の揚げたこ焼き弁当」を食べました!
どれもおいしかったです!

来年の開催の発表もされたので、来年も参加したいです!

それでは~!

明日、明後日は大ヴァンガ祭×大バディ祭!

明日と明後日は、大ヴァンガ祭×大バディ祭ですね!

今回は初めて両日参加しようと思います!

イベントも楽しみですが、今回はファイターズコレクション2015が楽しみですね!

フードコーナーも食べたいものが多いです!

また、イベント会場限定のゲット!トレジャーキャンペーンのスリーブもあるので、ポイントを持っている方はポイントを持っていくのもいいと思います!
また、月刊ブシロード5月号のおみやげ引換券もお持ちのかたはお忘れなく~!

一応Twitterをやっているので、ツイートすると思うので、興味ある方は見てください。
Twitter : @Tubakirion

やはり気になるのはファイターズコレクションの封入率ですね!

それでは~!

「覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード “The Ace”」効果判明!だけど、この効果どこかで・・・

今日のカードは「覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード “The Ace”」ですね!

オーバーロードのGユニットで、ファイターズコレクション2015最後のGRですね!

覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード “The Ace”
G4 15000+ <かげろう>
効果は、[CB2,あなたのGゾーンから裏の「覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード “The Ace”」を1枚選び、表にする]あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、そのターン中、このユニットのドライブ-1し、[V]ターン1回[あなたの手札から1枚選び捨てる,あなたの手札からカード名に「オーバーロード」を含むカードを1枚選び、捨てる]このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをスタンドし、そのターン中、パワー+5000.(コストを支払わなくてもこの効果は使えなくなる)」を得る。
という効果ですね!

この効果を見た時に、どこかでみたことあるような効果だと思いましたね!

メテオカイザー ビクトプラズマ

に似ている効果ですね!

ただ、覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード “The Ace”は手札を捨てる1枚が「オーバーロード」指定されている分、パワー+5000ついていますね!

まあ、ビクトプラズマでもわかるようにこの効果は強いですね!
また、手札コストの「オーバーロード」指定ですが、The X双闘時に持ってくるカードをとっておくこともできるのでそんなに困らないと思いました!
ただ、使うタイミングに悩むような気もします。

The Xのデッキには「The X」、「ジ・エンド」、「グレート」がいるので、それぞれのカードがいろいろな状況でも対応できるようになっているので、いままで強かったのだと思います!

使用タイミングとしては、Gゾーンの表のカードが2枚以上なので、2回目以降の超越になると思います!

今のところ考えているのは、1回目マフムードに超越、2回目Aceに超越、それ以降は、ハーツになっていたカードで戦う感じではないのでしょうか?

このカードは強いとは、思うのですが、使用タイミングなどが悩む所がありますね!
実際に使いつつデッキを調整するのがよさそうですね!

また、<リンクジョーカー>や<なるかみ>などと戦う時で、アタッカーがいない場合には、パワーラインが上がりつつ、2回攻撃できるのはいいと思いました!

それでは~!

「聖霊熾天使 ウリエル」&「全智竜 ヴィズダムテラー・ドラゴン」!!

今日のカードは「聖霊熾天使 ウリエル」と「全智竜 ヴィズダムテラー・ドラゴン」ですね!

「聖霊熾天使 ウリエル」
G4 15000+ <エンジェルフェザー>
効果は、このユニットのアタックが、ヴァンガードにヒットした時、あなたの山札の上から3枚見て、1枚まで探し、ダメージゾーンに表に置き、その山札をシャッフルする。置いたら、あなたのダメージゾーンから表のグレード2以下のカードを1枚選び、リアガードにコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。
という効果ですね!

ヒット時にダメージゾーンにカードを置き、表のカードを1枚選び、コールできてパワー+2000されますね!
この効果で、ダメージゾーンにVと同名のカードを置くこともできるのもいいですね!
また、パワーがプラスされるので、G2などをコールしても、相手のヴァンガードのパワーに届きそうなのもいいですね!


「全智竜 ヴィズダムテラー・ドラゴン」
G4 15000+ <グレートネイチャー>
効果は、このユニットのアタックが、ヴァンガードにヒットした時、あなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、パワー+4000し、[R]このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットのパワーが20000以上なら、1枚引く。」を与える。
という効果ですね!

このカードは、グレートネイチャー使いの方はうれしいのではないのでしょうか?
実際にグレートネイチャーを使っていると、フェニキアクスがこんなにいらないと思うこともあるのですが、このカードでバランスをとることが出来ますね!

ビッグベリーの超越時効果を使うと、9000のユニットでも

9000+4000+7000(ブースト) = 20000
になるので、ドローできますね!

また、クレヨン・タイガーの効果も使えば、さらにドローが出来ますね!

ただ、ヴァンガードヒット時効果なので、相手は守護者などを使って、守ってきそうですね!
守護者がなければ、トリガーだけで守るのもつらいと思うので、次のターンにマーナガルムに超越して攻めることが出来ますね!

それでは~!

「ブラスター・ダーク “Diablo”」&「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」効果判明!

週刊ヴァンガ情報局にて「ブラスター・ダーク “Diablo”」と「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」が公開されましたね!

「ブラスター・ダーク “Diablo”」
G3 11000 <シャドウパラディン>
効果は、永 GB2あなたが超越のコストを払う際、カード名に「ブラスター」を含むGユニットが超越するなら、あなたの手札のカードのグレードを+3する。
あなたのターン中、あなたの「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」が超越した時、相手のリアガードを1枚選び退却させる。
という効果ですね!

GB2の効果によって、ブラスターを含むGユニット限定とはいえ、手札を1枚切ることで超越できるのはいいですね!
超越したいのに、G0のカードばかりだと、超越できないので、この効果はうれしいですね!

超越時効果も、「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」に超越するだけで、ノーコストで相手のリアガードを退却できるのはいいですね!


「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」
G4 15000+ <シャドウパラディン>
効果は、ターン1回[CB1,あなたのGゾーンから裏の「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」を1枚選び、表にする]あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、そのターン中、このユニットのパワー+10000し、クリティカル+1し、[V][あなたのリアガードを3体選び、退却させる]このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のリアガードを2枚選び、退却させてよい。2枚退却させないなら、そのバトル中、相手はカードを手札からガーディアンサークルにコールできない」を得る。
という効果ですね!

自身のリアガードを3体退却させることで、パワー+10000とクリティカル+1を得つつ、ガード制限は強いですね!
もし、2体リアガードを退却できないと、インターセプトしてもパワーがたりないので、クリティカル2の攻撃が通ることになりますね!
また、「ブラスター・ダーク “Diablo”」との相性もいいですね!

レジェンドデッキは、買ったそのままでも十分強いですね!
デッキ1つで始められるのも嬉しいですね!

あと、<メガコロニー>と<アクアフォース>のRRが公開されましたね!

「乱伐怪神 ジャギーデビル」
G4 15000+ <メガコロニー>
効果は、このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手の前列と後列のリアガードを1枚ずつ選び、そのユニットは、次の相手のスタンドフェイズ中、スタンドできない。
という効果ですね!

メガコロニーの汎用性のGユニットですね!
ヒット時にノーコストで、前列と後列をスタンドフェイズでスタンドさせないのはいいですね!
最近では、G2でGB1の効果を持っているユニットは、このユニットがヴァンガードにアタックした時なので、アタッカーとブースターをスタンドさせないことで、相手は上書きコールするか等何らかの対策をしないとですね!


「天羅水将 ソクラテス」
G4 15000+ <アクアフォース>
効果は、[CB1]あなたのユニットがヴァンガードにアタックした時、そのターンで、3回目以降のバトル中なら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、そのユニットのパワー+5000。
という効果ですね!

3回目以降のバトル中なら、CB1で相手のヴァンガードにアタックしたとき、パワー+5000出来ますね!
「タイダル・アサルト」のパワーが5000足りない時に効果を使うと、アタックが通るのはいいですね!
ただ、「ランブロス」を持っている方は、ランブロスにタイダルボアーやクレイエレメンタルのカードでもう枠がないのではないのかと思います。

このユニットが出たことで、「戦場の歌姫 オルティア」のパワーを下げる効果を打ち消せるのもいいと思いました!

レジェンドデッキの切り札の効果が判明して、楽しみですね!

それでは~!

「暗黒超人 プリティーキャット」&「聖樹竜 マルチビタミン・ドラゴン」

今日のカードは、「暗黒超人 プリティーキャット」と「聖樹竜 マルチビタミン・ドラゴン」ですね!

ファイターズコレクション2015に収録される<ディメンジョンポリス>と<ネオネクタール>のRRですね!

「暗黒超人 プリティーキャット」
G4 15000+ <ディメンジョンポリス>
効果は、ターン1回[CB1]このユニットのパワーが34000以上なら、相手のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー-5000。
という効果ですね!

CB1で相手のヴァンガードのパワーを5000下げることができますが、起動効果なので、ブーストなしのパワーで34000にしないといけないですね!
ハーツがグランギャロップだとしても、あと4000パワーが足りないので、CBなどを使ってパワーを上げる必要がありますね!
そうなると、コストは重くなりますが、「暗黒超人 オメガ」の方が使いやすい気もします。
これがパワー30000以上なら、CBが1余っている時に、オメガでは使えないので、このユニットが良くなりましたね!


「聖樹竜 マルチビタミン・ドラゴン」
G4 15000+ <ネオネクタール>
効果は、[V]あなたのユニットが、リアガードに登場した時、そのユニット以外のそのユニットと同名のあなたのユニットを3枚まで選び、そのターン中、パワー+5000。
という効果ですね!

ユニットがリアガード登場時に、他の同名ユニットをパワー5000プラスできるのは強いですね!
アーシャの効果で、リアガードにいるユニットと同名のユニットを持ってこれるので、このユニットに超越すれば、パワー5000 は得られますね!
ただ、<ネオネクタール>には「ジングルフラワー・ドラゴン」や「アルボレア」、「プリマヴェーラ」がいるので、Gゾーンの配分に悩みますね!

今までは、
ジングルフラワー・ドラゴン 4
アルボレア 2
プリマヴェーラ 2

だったのですが、マルチビタミン・ドラゴンを入れるなら
プリマヴェーラを1枚減らして、

ジングルフラワー・ドラゴン 4
アルボレア 2
プリマヴェーラ 1
マルチビタミン・ドラゴン 1

にすると思います!
アルボレアがヒット時効果なので、1枚減らしてもいいのかもしれないと思いますが、1枚だと少し、不安なので、2枚にしています!

今日のカードは、どちらのクランも最近強化があったばかりのクランなので、既存のGユニットとどうしても比べられると思います!
中には、自分のデッキに合うカードがあるかもしれないので、いろいろ試してみるのもよさそうですね!

本日の週刊ヴァンガ情報局!ではレン役の阿部敦さんがゲストですね!
レジェンドデッキを使った戦いが見られると思うので、まだ公開されていないカードに注目ですね!

それでは~!

ギアクロニクルとオラクルシンクタンクのRRGユニット!

今日のカードは「時空獣 アップヒーバル・ペガサス」と「雨雲を呼ぶ九頭竜王」ですね!

<ギアクロニクル>と<オラクルシンクタンク>のRRのGユニットでしたね!

「時空獣 アップヒーバル・ペガサス」
G4 15000+ <ギアクロニクル>
効果は、このユニットがヴァンガードに登場した時、あなたのカード名に「クロノジェット」を含むハーツカードがあるなら、相手は自分のリアガードすべてを山札の下に好きな順番で置く。この効果で山札に置いたカード1枚につき、相手は自分の山札の上から1枚をユニットのいないリアガードにコールする。
という効果ですね!

このカードは「クロノジェット」名称サポートのGユニットですね!
コストがないのがいいと思いました!
場合によっては、効果を使う前より相手の盤面が良くなってしまうかもしれないですね・・・
ただ、<アクアフォース>や<ディメンジョンポリス>などに対して盤面を変えられるのは良いですね!
V登場時なので、効果発揮後ボトムに戻したいユニットを「クロノジェット・ドラゴン」のスキルで戻せるのもいいですね!
<ギアクロニクル>のデッキは、多くのデッキに「クロノジェット・ドラゴン」が入っていると思うので、使いやすいGユニットではないのでしょうか?
個人的には、2枚くらい入れたいですね!


「雨雲を呼ぶ九頭竜王」
G4 15000+ <オラクルシンクタンク>
効果は、[CB1]このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から3枚まで選び、山札に戻し、その山札をシャッフルし、戻したカード1枚につき、1枚引く。
という効果ですね!

手札を3枚まで交換できるのはいいですね!
ただ、シャッフルするので、戻ってくることもあるかもしれませんね!
手札次第で、1回目の超越時に発揮し、手札を整えることもできますし、終盤ではガード値を増やすために、使うこともできますね!
CB1なので、CBのコスト的にタケミカヅチに超越できない時などに使うといいかもしれないですね!

今回のファイターズコレクション2015で新たにGユニットがきたり、種類が増えたりなどして、Gゾーンの選択肢が増えるのはうれしいですね!早く、新しいカードを使いたいですね!

それでは~!

神器名称のGユニット!これは強い!!

今日のカードは、「聖火の究極神器 デメテール」ですね!

G4 15000+ <ジェネシス>
効果は、[CB1]このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのカード名に「神器」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのハーツカード1枚につきソウルチャージ3し、あなたのダメージゾーンから1枚選び表にする。
という効果ですね!

この効果を使うためにCB1する必要があるのですが、最低でも1枚ダメージを表にする事が出来るので、実際ノ―コストでソウルチャージ3枚出来るのは強いですね!
また、ユグドラシルが双闘していれば、ソウルチャージ6枚出来るので、次のターンにユグドラシルのスキルを使えますね!

ファイターズコレクション2015最後の未公開のRRRでしたが、すごいカードが公開されましたね!

このカードに超越する事で、今まではソウルチャージ出来るユニットが引けなくて効果を使えなかったときでも、超越で高火力も出せますし、次のターンに効果が使えるのは大きいと思いました!
ただ、デメテールの攻撃を守護者で守られ、ユグドラシルの攻撃をトリガーで守られるかもしれないのですが、相手の手札をかなり削れると思いました!

それでは~!

むらくものGユニット「伏魔忍鬼 カガミジシ」!

今日のカードは「伏魔忍鬼 カガミジシ」ですね!

G4 15000+ <むらくも>
効果は、あなたのユニットがリアガードに登場した時、そのユニットと同名のあなたのユニットが2枚以上なら、そのターン中、そのユニットのパワー+2000し、「永[R]このユニットは後列からアタックできる。」を与える。
という効果ですね!

コールされたユニットと同名のユニットがいればパワー+2000されるのはいいですね!
9000のユニットでもブーストなしでも11000のヴァンガードにアタックできますね!
また、相手のダメージが5点なら、同じユニットを縦にコールして攻撃回数を増やすこともできるのがいいですね!

ユニットをデッキから持ってくることが出来るので、安定して攻撃ができそうですね!

それでは~!

この能力でRR!?

今日のカードは「メテオカイザー トライブルート」ですね!

G4 15000+ <ノヴァグラップラー>
効果は、[CB1]あなたのカードの効果で、あなたのリアガードがスタンドした時、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、そのユニットのパワー+2000し、そのユニットのパワー以下のパワーを持つ相手のリアガードを1枚選び、退却させる。
という効果ですね!

まず、驚いたのはこの効果なのにRRというところですね!
RRなので集まりやすいのではないのでしょうか?

カードの効果なので、スタンドトリガーや、「ホワイト・ハンク」で攻撃回数を増やしつつ、相手のユニットを減らせるのはいいですね!

CB1ですが、スタンドさせるのに、CB1くらい使うと思うので、CB2でスタンド&退却といったところでしょうか?

ノヴァグラップラーには、ダメージを表にできるユニットも多いので、良いのではないのでしょうか?

最近のデッキは、非名称のカードを入れても困らないので、デッキにもよりますが、双闘のために、「シャウト」を入れていたデッキなどは、超越がきて双闘までのタイミングを選べるようになったので、「ドグー・メカニック」に変えてみるのも良いのではないのでしょうか?

また、<ノヴァグラップラー>には「レディ・サイクロン」があるのでこちらの守護者を使うのもいいかもしれないですね!
少し前だとThe Xが怖かったのですが、今は「コマンダー・ローレル」を警戒するくらいなので、そこまで致命傷になることも少なくなったと思います!

このカードを使うならCBをかけてでも効果を使いたいので、メインVには「メチャバトラー ビクトール」、サブVには「アシュラ・カイザー」にしてスタンド効果のためにCBを使えるようなデッキにすると思います!

すでにブースターでGユニットが収録されているクランは今までのユニットとの調整に悩みそうですね。

今回初めてGユニットが収録されるクランも汎用のGユニットは1種は来るので、いままでの<クレイエレメンタル>のみのGユニットよりは、そのクランらしい動きが出来るようになりますね!

それでは~!

神龍騎士 ムスタファ―、ツクヨミ、レオパルドのGユニットなど!

週刊ヴァンガ情報局!にていろいろなカードが公開されたので、それらについて書いていこうと思います!

まずは、「神龍騎士 ムスタファ―」ですね!
G4 15000+ <かげろう>
効果は、ターン1回[CB1,あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする]相手のリアガードを1枚選び、退却させ、あなたのGゾーンから表の「神龍騎士 ムスタファ―」を1枚につき、あなたのユニットを1枚選び、そのターン中[[V/R]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。]を与える。
という効果ですね!

おとといのアニメで使われていたカードですね!
効果が1体退却+CBを表にできるかもしれない効果付与でしたね!
終盤だとヒットさせてもらえないので、1体しか退却できないことになりますが、中盤など相手がCBを使いきったりしている時などにはアタックを通してもらえるのではないのでしょうか?
個人的には2枚入れて、ドラゴニックブレードマスターと組み合わせて、相手のリアガードがそんなに多くない時に使いたい感じですね!ドラゴニックブレードマスターのデッキには、「英気の炎 アエトニキ」を入れているので、CBはそこまで困らないので、ヒットしたらラッキーみたいな感じですかね。

次は、6パック買うとランダムで1枚もらえるPRですね!
覇道竜星発売記念で、5月29日から始まるようですね!
全6種ですね!

「禁書を読み解く者」
G1 6000 <シャドウパラディン>
効果は、GB1[CB1]このユニットがリアガードに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード0のカードを1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

シャドウパラディンのカードはリアガード退却によって得られる効果があるので、コストが確保できない時などに使用するのが、よさそうですね!また、リアガードに登場した時なので、マーハなどで持ってくることもできますね!


「ふぁーむがる」
G2 8000 <ゴールドパラディン>
効果は、GB1このユニットが山札からリアガードに登場した時、あなたの山札の上から3枚見て、1枚まで探し、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

パワーが8000ではありますが、もう1体スペリオルコールできるのはいいですね!少し前なら、コールしにくかったのですが、「疾駆の黄金騎士 カンベル」等もいるので良いのではないのでしょうか?


「リザードソルジャー べローグ」
G1 6000 <かげろう>
効果は、GB1このユニットがガーディアサークルに登場した時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのバトル中、[V]このユニットがアタックされたバトルの終了時、そのバトル中、アタックがヒットしていなかったら、相手のレストしているリアガードを1枚選び、退却させる。」を与える。
という効果ですね!

ガード時に相手のリアガードを退却できるというのは初めての効果ではないのでしょうか?
面白い効果ですね!ただ、レストしているリアガードなので、退却させたいリアガードがアタックした時に効果を使うのがよさそうですね!
また、<アクアフォース>や<ノヴァグラップラー>などの攻撃回数を増やすユニットを退却させられるのもいいですね!
このカードは集めたいカードですね!


「忍妖 レイクダイバー」
G1 7000 <むらくも>
効果は、GB1[CB1]このユニットがリアガードに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から「忍妖 レイクダイバー」を2枚まで探し、別々のリアガードにコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを山札の下に好きな順番で置く。
という効果ですね!

CB1で7000ブーストを2体持ってこれるのはいいですね!最初の超越時に全ライン10000ガード要求できるのは強いと思いました!ただ、デッキから2枚なので手札やダメージゾーンにカードがきてしまうと困ってしまいますね・・・


「ダークメタル・カメレオン」
G1 7000 <リンクジョーカー>
効果は、GB1このユニットが解呪された時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。
という効果でしたね!

アニメで伊吹が使っていたデッキにも入っていたカードですね!
解呪時にCBを回復できるのはいいですね!
また、抵抗を持って相手の効果で選ばれないのもいいですね!
デッキに4枚投入したいと思いました!


「フライング・ライブラリアン」
G2 8000 <ダークイレギュラーズ>
効果は、GB1[CB1]このユニットがリアガードに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、SC2。さらに、あなたのソウルが6枚以上なら、1枚引く。さらに、あなたのソウルが10枚以上なら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。
という効果ですね!

ソウルが10枚以上あれば、ノーコストで、ソウルチャージ2をして1枚引けますね!
ソウルチャージ2枚できるので、登場時にソウルが8枚以上あればいいのではないのでしょうか。
<ダークイレギュラーズ>を使うなら欲しいカードですね!

<ダークイレギュラーズ>のカードというと今日のカードもそうでしたね!
「アモンの眷属 ヘルズ・ネイル」
G2 9000
[R][CB1-カード名に「アモン」を含むカード]このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、SC3。
という効果ですね!

アタック時に確定でSC3枚できるのはいいですね!
ただ、ECBで「アモン」名称なので「アモン」名称が少ないデッキでは使いづらいですね。


そしてファイターズコレクション2015から「レオパルド」と「ツクヨミ」が公開されましたね!

「学園特務調査官 レオパルド・チェイサー」
G4 15000+ <グレートネイチャー>
効果は、このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのカード名に「レオパルド」を含むハーツカードがあるなら、あなたのリアガードを1枚まで選び、そのターン中、パワー+4000し、[R]あなたのターンの終了時、このユニットを退却させる。あなたのエンドフェイズ中、このユニットがリアガードからドロップゾーンに置かれた時、あなたの山札からこのカードと同名のカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。」を与える。
という効果ですね!

<グレートネイチャー>の名称サポートは何が来るのかなと思っていたのですが、「レオパルド」でしたね!
(個人的には、「ロックス」だったらいいなと思っていました)

退却したリアガードと同名のカードを山札から持ってこれることが出来ますね!
なので、退却時の効果付与するユニットと合わせると良いのではないのでしょうか?
また、退却するので、「クレヨン・タイガー」の対象や退却効果付きパンプの対象にも選びやすいですね!
ハーツに「レオパルド」があればコストがいらないのもいいところだと思いました!


「夜を統べる月神 ツクヨミ」
G4 15000+ <オラクルシンクタンク>
効果は、ターン1回[あなたのGゾーンから裏の「夜を統べる月神 ツクヨミ」を1枚選び、表にする、あなたの手札からカード名に「ツクヨミ」を含むカードを1枚選び、ソウルに置く]あなたのカード名に「ツクヨミ」を含むハーツカードがあるなら、あなたの山札の上から5枚見て、2枚まで探し、手札に加え、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。
という効果ですね!

ツクヨミがGユニットになって帰ってきましたね!
コストにCBを使わないので、G3ライド時にG3ツクヨミの効果を使えるのもいいところだと思いました!
また、連携ライド出来ていなかったとしても、後からソウルに入れられるのはいいですね!
いままでよりデッキを早く1周できるようになったのもいいですね!


そして最後は、レジェンドデッキより「髑髏の魔女っ娘 ネヴァン」ですね!
G1 6000 <シャドウパラディン>
効果は、守護者[あなたの手札から1枚選び、捨てる]このユニットが手札からガーディアンサークルに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。さらに、あなたのドロップゾーンに「髑髏の魔女っ娘 ネヴァン」があるなら、1枚引き、あなたの手札から1枚選び、捨てる。
という効果ですね!

今までの新守護者と違いダメージを表返すのではなく、手札交換ができますね!
手札のガード値が足りない時にはいいのではないのでしょうか?
また、1枚引き、捨てるので手札を交換する必要がないなら引いたカードを捨ててもいいのがいいですね!
ダメージを表返すのは、覇道竜星に収録されそうですね。

ファイターズコレクションのカードが公開されてきていますが、RRのカードは全然わからないですね・・・
RRRやGRは名称サポートのGユニットなので、早くRRの効果も知りたいですね!

それでは~!

サンクチュアリガード・ドラゴンのGユニット!

今日のカードは「神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア」ですね!

「神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア」
G4 15000+
効果は、あなたのターン中、あなたのカード名に「サンクチュアリガード」を含むハーツがあるなら、あなたはグレード1以下のリアガード1枚につき、あなたの前列のユニットすべてのパワー+3000。
という効果ですね!

まさかの「サンクチュアリガード」サポートでしたね!

「サンクチュアリガード・ドラゴン」と「サンクチュアリガード・ギャランティ」がいますね!
「サンクチュアリガード・ギャランティ」がパワー10000なので、「クレイエレメント マデュー」や「ライトエレメンタル ピーカ」と合わせることが出来ますね!

「サンクチュアリガード・ドラゴン」がVだと、LB4の効果のパワーアップが<ロイヤルパラディン>のユニット限定だったのですが、「神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア」はクラン指定がないので、<クレイエレメンタル>のユニットも効果の枚数に数えられるのでいいですね!

また、パワー増加の対象がヴァンガードから前列対象になったのもいいですね!

「サンクチュアリガード・ドラゴン」のデッキだと、ブリザード・フォーメーションを思い出しました!

ただ、「サンクチュアリガード・ドラゴン」と「サンクチュアリガード・ギャランティ」は今手に入りにくいかもしれないですね・・・

両方とも1枚ずつしか持ってないと思うので、パーツが集まれば作ってみたいと思いました!

ファイターズコレクション2015のロイヤルパラディンはGR、RRともに名称サポートでしたね!
ロイヤルパラディンには「ガブレード」、「セイントブロー」、「サムイル」といった汎用カードがあるので、両方とも名称サポートになったのかもしれませんね。

あと、大ヴァンガ祭まであと2週間切りましたね!
1箱にGRがどれくらい入っているのかが気になりますね!

それでは~!

本日のアニメで判明したカードたち!!

アニメを先ほど見終わったので、いまから今日のアニメで使用されたカードについて書いていきたいと思います!

また、テキストは公開されていないので、予想の部分もあります。

今回は、伊吹VSマモルでしたね!

まず、伊吹の使った<リンクジョーカー>のカードは、
「○日の刀身 ダスクブレード?」
G2 9000 
GB1[CB1]このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットがブーストされているなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたは相手のリアガードを1枚選び呪縛する。

こんな感じの効果でしょうか?
マモルのFVがV裏にいたのですが、前列のユニットを呪縛していたため、相手のリアガードを呪縛できるのではないかと考えました。もしかしたら、前列指定があるかもしれませんが、個人的には指定はないような気がしています。

「創世竜 アムネスティ・メサイア」 
G4 15000+ 
[CB1,(あなたのGゾーンから裏の「創世竜 アムネスティ・メサイア」を1枚表にする)]すべての呪縛カードを解呪する。解呪されたカード1枚につきこのユニットのパワー+3000。
このカードの効果によって解呪されたカードが3枚以上ならクリティカルを+1する。

こんな感じの効果でしょうか?
効果は前回である程度分かっていたのですが、もう少しわかったと思ったので、また書きました!
クリティカル増加は3枚以上解呪しないといけないっぽいですね。
伊吹のダメージゾーンが3枚で、1枚表だったのですが、ターン終了時にはすべて裏になっていたので、CB1を使うと思います!ただ、Gペルソナかは、超越したユニットがGゾーンに戻っていたためわかりませんでした。

「白色矮星のレディバトラー」
G1 7000

文字は読めなかったのですが、発音的にこれではないかと思いました。
もしそうなら、「宿星の救世竜」のはじめようセットについてくるPRですね!
効果は、何も発揮しなかったのでわかりませんね・・・

次は、マモルの使った<かげろう>のカードは、
「ドラゴンナイト イマード」
G2 9000 
[R]このユニットがアタックした時、ヴァンガードに「ブレードマスター」を含むユニットがいるならパワー+2000。

最後のアタックの時、トリガーが2枚のって、ブーストが7000だったので、26000になるはずなのですが、28000となっていたので、なんらかの効果でパワー+2000を得られるようですね!
なので、「ブレードマスター」強化を期待してこのような効果だと予想しました!
ミランダなどのユニットを参考に考えたので、あと1つくらい効果がありそうな感じはします。

「神龍騎士 ムスタファ―」
G4 15000+ 
[Gゾーンから裏の「神龍騎士 ムスタファ―」を1枚選び表にする]相手のリアガード1体を選び退却する。

みたいな効果でしょうか?
これだけだと、少し弱いように感じてしまいますね・・・
ただ、他にも効果はあるのではないのでしょうか?
「ルートフレア」がいるので、Gペルソナ2種は重たいので、効果によって採用するカードが決まりそうですね!
ただ、相手のリアガードが1体のときに「ルートフレア」は使いにくいので、「ムスタファ―」も採用するのはよさそうですね!

覇道竜星のカードがだんだん判明してきていますね!

覇道竜星では<リンクジョーカー>と<ゴールドパラディン>と<かげろう>を作ろうと思っているので、楽しみです!

それでは~!

セシリアのGユニット登場!

今日のカードは、「白百合の銃士隊長 セシリア」でしたね!

「白百合の銃士隊長 セシリア」
G4 15000+ <ネオネクタール>
効果は、ターン1回[CB1,あなたのカード名に「銃士」を含むリアガードを2枚選び、退却させる]あなたのカード名に「セシリア」を含むハーツカードがあるなら、あなたの山札の上から5枚見て、カード名に「銃士」を含むカードを3枚まで探し、別々のリアガードにコールし、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

昨日のパワー10000のヴァンガードサポートカードが判明した後だと、今までよりデッキを組みやすいような気がします!

双闘が出来るユニットが出てきたことで、トリガーをデッキに戻せることが出来るようになったので、銃士の名称のトリガーをセシリアのコストにすることもできるのでいいですね!

CB1で盤面を整えつつ、1体スペリオルコールできるのはいいですね!

個人的には、セシリアとヴェラをG3にしようかなと思っています!

セシリアで戦っていき最後はヴェラにライドして双闘してトリガー率を上げての攻撃をしようかなと思っています!

また、いろいろ公開されてきてGRとRRRでわかっていないのは4枠になりましたね!

<オラクルシンクタンク>(ツクヨミ)、<ジェネシス>、<かげろう>(オーバーロード)、<グレートネイチャー>ですね!

多分オラクルとかげろうがGRではないのでしょうか?

週末にはまたアニメで「メサイア」が使われそうなので楽しみです!

それでは~!

ファイターズコレクション2015からGユニットとノーマルユニットのクレイエレメンタル!

今日のカードは「クレイエレメント マデュー」と「ライトエレメンタル ピーカ」ですね!

今回のカードはファイターズコレクション2015からクレイエレメンタルのカードですね!

「クレイエレメント マデュー」
G4 15000+ 
効果は、このユニットがVに登場した時、あなたのもともとのパワーが10000以下のハーツカードがあるなら、あなたのどろっぴゾーンからグレード3のカードを1枚選び、手札に加える。
という効果ですね!

「ライトエレメンタル ピーカ」
G1 7000
効果は、[R]GB1相手のユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのユニットのパワーが10000以下なら、そのバトル中、そのユニットのパワー+10000。
という効果ですね!

今日のカードは面白い効果ですね!
ヴァンガードが10000で戦うというデッキは最近では少なかったのでいい効果だと思いました!

「クレイエレメント マデュー」はもともとのパワーが10000以下のハーツカードということなので、パワー10000のユニットはもちろん、連携ライドやマジェにもいいのではないのでしょうか?

ストライドしたくても、コストが足りなくなる時もあると思いますが、これなら、次回の超越のコストを確保できるのがいいですね!

「ライトエレメンタル ピーカ」はリアガードにいるときに効果を発揮しますね!
これは、もともとのパワーと書いていないので、連携ライドやマジェのパワーが上がっている状態では効果を付けれないようですね!
また、バトルごとパワーを足していくので、ダメージトリガーが発揮すると、パワーが+5000されるので、それ以降のバトルではパワーがプラスされないのではないのでしょうか?

最近では10000のヴァンガードはクロスライドなどがもらえているので、長い間Vにいることは少なくなっているのではないのでしょうか?
個人的には、「クレイエレメント マデュー」は使うと思いますが、「ライトエレメンタル ピーカ」は使わないような気がします。
ただ、パワー7000あるので、10000のヴァンガードで戦うデッキに枠が余ってれば数枚は入れてもいいかもしれませんね!

それでは~!

メイルストロームとビックバンナックル強化のGユニット登場!

週刊ヴァンガ情報局でタイトルにも書いた通り、メイルストロームとビックバンナックル強化のGユニットが登場しましたね!

まずは「蒼嵐帥竜 アドミラル・メイルストローム」ですね!
G4 15000+ <アクアフォース>
効果は、ターン1回[CB1,あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、そのターンで4回目以降のバトル中で、あなたのカード名に「メイルストローム」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、相手のリアガードを3枚まで選び、相手はその中から、あなたのGゾーンの表の「蒼嵐帥竜 アドミラル・メイルストローム」1枚につき、1枚選び、退却させる。
という効果ですね!

GRで番号がつぶれて少し見づらいのですが、007に見えました!

次は、「真・喧嘩屋 ビックバンナックル・ターボ」ですね!
G4 15000+ <なるかみ>
効果は、ターン1回[CB1,SB1,あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする]あなたのカード名に「ビックバンナックル」を含むハーツカードがあるなら、そのターン中、このユニットは、「永[V]このユニットのアタックするユニットを選ぶ祭、あなたのハーツカード1枚につき、相手のユニットを3枚まで選び、このユニットは1回のアタックで選んだユニットすべてとバトルする。」を得て、あなたのGゾーンの表の「真・喧嘩屋 ビックバンナックル・ターボ」1枚につき、このユニットのパワー+5000。
という効果ですね!

GRで番号がつぶれて少し見づらいのですが、005に見えました!

どちらのユニットもコストとしてGペルソナではありませんが、追加効果を得るときに同名カードの枚数が関係してくるので、実際にコストとしてGゾーンから表にするのは同名カードになりそうですね!

ただ、Gペルソナでないため、Gゾーンから表にするカードを違うユニットにすれば4回までは効果が使えるというのもいいですね!

ただ、<アクアフォース>にはランブロス、<なるかみ>にはコンクエストといった、Gペルソナをコストとするフィニッシャーがいるので、ほかのユニットをコストにすることは少なそうですね!

「蒼嵐帥竜 アドミラル・メイルストローム」は効果は強力なのですが、ヒット時なので、相手のダメージ次第で効果が使えるかが変わってきそうですね!

「真・喧嘩屋 ビックバンナックル・ターボ」はハーツのカード数えるので、出来れば双闘したいですね!
そうなると、相手がG3になった次のターンで、超越と双闘のどちらかを選ぶ必要が出てきますね!
双闘する場合は最初のタイミングで双闘できるようにドロップゾーンのカードの枚数の管理をしっかりしておきたいですね!

メイルストロームのGユニットという予想は当たりましたが、ビックバンナックルのGユニットは予想してなかったので驚きました!

オーバーロードとツクヨミのGユニットがGRであるとすればGRは8種出たことになりますね!

どんな効果なのか楽しみですね!

それでは~!

進化したドリンやクローダス!

今日のカードはレジェンドデッキより、「血戦の騎士 ドリン」、「力線の騎士 クローダス」、「跳躍の騎士 リガン・ルミナ」でしたね!

ドリンやクローダスがそれぞれグレートが進化してますね!

「血戦の騎士 ドリン」
G2 9000 
[R]GB1あなたのターン中、あなたのカード名に「ブラスター」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、このユニットのパワー+2000し、[R]このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットがカード名に「クローダス」を含むユニットにブーストされているなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。」を得る。
という効果ですね!

ヴァンガードがグレード3以上の「ブラスター」ならパワーが11000になりますね!
また、「クローダス」を含むユニットにブーストされているなら、ヴァンガードヒット時ダメージを1枚表にできますね!
いままでのブラスター・ダーク 撃退者とのコンボのように確定でダメージを表にすることはできませんが、アタック時にプレッシャーを与えられるのはいいですね!

いままでのブラスター・ダーク 撃退者とのコンボのように確定でダメージを表に出来るのが、気軽にできるようになっていいですね!


「力線の騎士 クローダス」
G1 7000
[R]GB1あなたのターン中、あなたのカード名に「ブラスター」を含むグレード3以上のヴァンガードがいるなら、このユニットのパワー+2000し、[R]このユニットがカード名に「ドリン」を含むユニットにブーストした時、そのバトル中ブーストされたユニットのパワー+2000。」を得る。
という効果ですね!

G1でも9000のパワーになるのがいいですね!
リアガードにも9000でアタックできるのもいいと思いました!

「跳躍の騎士 リガン・ルミナ」
G0 5000
効果なしのクリティカルトリガーですね!
やはりこれといった名称はない感じですね!

どんどんレジェンドデッキのカードが公開されてきて、欲しくなってきますね!
ネヴァンが守護者のようなので、黒魔女デッキに入れるためにも購入しようかなと考えています!

それでは~!

時空竜 エポックメイカー・ドラゴンのレアリティが判明しましたが・・・

先ほど今日のカードの画像が更新されましたね!

「時空竜 エポックメイカー・ドラゴン」のレアリティはGRでしたね!

カード番号は008ということで、GRのリスト順だと最後のGRになりますね!

ギアクロニクルが最後のGRだとすると、ズーとメガラニカに属しているクランはすべてRRR収録ということになりますね。

ですが、今回のカードの番号の付け方がいつもと違っているので、もしかしたら前後しているかもしれないですね!

明日の今日のカードや週刊ヴァンガ情報局!などに注目ですね!

それでは~!

時空竜 エポックメイカー・ドラゴンについて

今日のカードは「時空竜 エポックメイカー・ドラゴン」でしたね!

昨日のアニメにてある程度の効果は判明していましたね!

時空竜 エポックメイカー・ドラゴン
G4 15000+ <ギアクロニクル>
効果は、このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのリアガードを1枚選び、表でバインドしてよい。バインドしたら、あなたの山札からグレード3のカードを1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルし、あなたのターン終了時、この効果でコールしたユニットを山札の下に置く。置いたら、あなたのバインドゾーンからこの効果でバインドしたカードを1枚選び、リアガードにコールする。
という効果ですね!

このカードはファイターズコレクション2015に収録されるようですね!
ですが、カード番号が書かれていないためレアリティがわかりませんね・・・

個人的には攻撃回数を増やせるのはいいと思いました!
序盤に超越出来てコストも特にいらないというのもいいですね!

しかし、登場時効果をもった使いやすいユニットが少ないというのも問題なきもします!
攻撃回数を増やすことを目的としているならそれでいいのですが、なんらかの効果をさらに使いたいと考えるとなかなかいいユニットが思いつきませんでした。

このカードはヒット時効果なので、序盤に超越したいユニットだと思います!
ターンがたつにつれて、相手のダメージが増えていくのでヒット時効果を狙いにくくなりますし、ラグナクロックなどがいるため終盤に「時空竜 エポックメイカー・ドラゴン」超越することも考えにくいと思います!

となると、序盤でコストがいらなく登場時効果を持ったユニットを探すのは大変ですね・・・

ハーツがクロノジェット・ドラゴンだった場合、超越時にCB1を使うことで相手のリアガード1体をボトムに送ることができますね!序盤なので、ダメージは3点くらいではないのでしょうか?

そうなるとコストがあったとしてもCB2なので、なかなかコストを使うのをためらってしまうような気がしています。

個人的には、1枚入っていて相手の場にリアガードが3体以上いれば「時空竜 ロストエイジ・ドラゴン」、2体以下なら「時空竜 エポックメイカー・ドラゴン」に超越しようかなと思いました!

それでは~!

「ブラスター」名称サポートのGユニット!その名も神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー!

今見たら今日のカードが更新されていたので、そのことについて書いていきたいと思います!

今日のカードは「神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー」!
G4 15000+ <ロイヤルパラディン>
効果は、[CB1,あなたのGゾーンから裏の「神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー」を1枚選び、表にする]このユニットがVに登場した時、あなたのカード名に「ブラスター」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのユニット3枚まで選び、そのターン中パワー+5000。さらに、あなたのソウルのカード名に「ブラスター」を含むカードが2枚以上あるなら、そのターン中、このユニットのクリティカル+1。
という効果ですね!

この名前を見た時にはソウルセイバーサポートなのかと思いました。
ですが、効果を見ていくと「ブラスター」名称サポートでしたね!
Vに登場時に効果を発揮するので、場にリアガードが少ないと超越するのはもったいないような気がしました。
ですが、相手の手札が少なく守護者などがないときには、クリティカル上昇を狙って超越するのもいいかもしれませんね!

最近アルトマイルとマジェを合わせたデッキを使っているので、この強化はうれしいです!

そして、ファイターズコレクションのGRとしては3種目になりましたね!
GRは全部で8種なので残り5種になりましたね!
そして、「オーバーロード」と「ツクヨミ」のサポートのGユニットが決まっていますね!

ここからは完全な妄想なので、気軽に見ていただければと思います!

仮にこの2つもGRとすると残り3種になりますね!
いままで、GRになっているのは「ブラスター」、「エイゼル」、「グレンディオス」ですね!
これを見た時に各アニメの最後のデッキではないかと考えました!

それぞれのアニメの最後の弾は1期は双剣覚醒、2期は竜騎激突、3期は無限転生ですね!

そして、「オーバーロード」と「ツクヨミ」がGユニットだとすると今日のカードの「ブラスター」も納得できます!

「エイゼル」がGユニットなので、2期では「ヴァーミリオン」、「メイルストローム」の可能性が考えられますね!

そして、3期は「グレンディオス」ですね!
そして、考えられるのは「アルフレッド」などもあるのですが、カードリスト的にその可能性は少ないんじゃないのかな?と思っています!

現在公開されているのと予想も含めると
GR
001 神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー
002 オラクル? (ツクヨミ)
003 浄罪の獅子王 ミスリルエイゼル
004 かげろう? (オーバーロード)
005 なるかみ? (ヴァーミリオン)
006 滅星輝兵“∞”グレンディオス
007 ギアクロ?
008 アクアフォース?(メイルストローム)

RRR
009 聖霊守護天使 ミカエル
010 真・撃退者 ドラグルーラー・レブナント
011 ジェネシス?
012 たちかぜ?
013 ぬばたま?
014 むらくも?
015 闘神 アシュラ・カイザー
016 超鋼闘機 ヘヴィデューク
017 大戦士 ダッドリー・ジェロニモ
018 アモンの鉤爪 マルコキアス
019 銀の茨の神竜使い ミスティック・ルキエ
020 氷獄の冥界神 コキュートス・ネガティヴ
021 伝説のPR♥ISM-Duo ネクタリア
022 甲殻怪神 マシニング・デストロイヤー
023 グレートネイチャー?
024 ネオネクタール?

GRをもらえるクランを考えたところ今のアニメの主人公が使っている<ギアクロニクル>がクラン順的にも合うのではないかと思いました!(レギオンメイト編を忘れているわけではありません・・・)

また、来週など発表されるカードを楽しみにしながら待ちたいと思います!

それでは~!

エイプリールフールネタじゃなかった!?刀剣乱舞ブースター&「PR♥ISM」&「Duo」サポートのGユニット

昨日は4月1日でエイプリールフールでしたね!

いろんなところでエイプリールフールネタが見られましたが、まさかの本当にコラボだったんですね!

「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボが正式に発表されましたね!

これには驚きました!

クランは<刀剣乱舞>ですね!

昨日の今日のカードの「三日月宗近」は大ヴァンガ祭×大バディ祭!!の来場者特典として配られるようです!

そして、タイトルブースター「刀剣乱舞-ONLINE-」が7月に発売することが発表されましたね!

6月までの発売スケジュールしか発表されていなかったので、ブースターかTDが7月には発売するのかと思っていたら、タイトルブースターですね!

今後もしかしたら、いろいろなタイトルとコラボしていくかもしれませんね!

そして、今日のカードは、「伝説のPR♥ISM-Duo ネクタリア」ですね!
G4 15000+ <バミューダ△>
効果は、このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのリアガードを1枚選び、手札に戻す。あなたのカード名に「PR♥ISM」を含むハーツカードがあるなら、あなたの手札から1枚選び、リアガードにコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。あなたのカード名に「Duo」を含むハーツカードがあるなら、あなたの山札からこの効果で戻したカードと同名のカードを1枚探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

バミューダ△初のGユニットで、「PR♥ISM」&「Duo」名称サポートのカードになっていますね!
今のところはG3で「PR♥ISM-Duo」と名のつくカードがいないのでどちらの効果しか使えないのですが、エクストラブースターに期待したいですね!
とはいえ、どちらの効果も強力ですね!

「PR♥ISM」の場合は、ヒット時追加アタックができますね!
前列が埋まっていてもヒット時にリアガードを戻すことが出来るので、上書きコールしなくていいのがいいですね!
また、パワー+5000もいいですね!そのままだと、相手にダメージトリガーがのっていると攻撃が通らなかったりするのですが、5000パンプがあることで、十分なパワーを得られていると思います!

「Duo」の場合は、手札に戻したカードと同名のカードを山札から持ってくることが出来ますね!
Duoの場合は、同名カードが複数枚欲しいので、この効果はうれしいですね!
今まで、CBはあるのに同名カードがないから、リィトの効果が使えないとかあったりしたので・・・

「伝説のPR♥ISM-Duo ネクタリア」はバミューダ使い待望のカードみたいですね!
また、Duoのデッキを使っていきたいと思いました!

それでは~!
03 | 2015/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Author:椿 凛音
ヴァンガードを主にやっています!
相互リンク募集しています!希望の方は連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム