宿星の救世竜と覇道竜星購入しました!

本日は(ぎりぎり)宿星の救世竜と覇道竜星の発売日ですね!

宿星の救世竜はトライアルデッキとはじめようセットを1つずつ購入しました!
そして、1ptゲット出来ました!

覇道竜星は予約はしてあるのですが、受取れない為開封結果を挙げる事ができません。

と書くつもりだったのですが、どうしても開封したくなり、本日お店で1箱購入してきたので、その開封結果を書きたいと思います!

キャンペーンパックは
「リザードソルジャー ベローグ」
「忍妖 レイクダイバー」
「禁書を読み解く者」
「フライング・ライブラリアン」
「ダークメタル・カメレオン」
でした!

パックのは
RR
「忍獣 ホワイトヘロン」
「隠密魔竜 マガツタイフーン」
「神聖魔道師 プイス」
「シャルロハート・ヴァンピーア」
「カルマ・コレクター」

RRR
「神龍騎士 ムスタファー」
「星雲竜 ビッグクランチ・ドラゴン」

そして

GR
「ファントム・ブラスター・ドラゴン」
でした!

「ファントム・ブラスター・ドラゴン」は封入率が少ないので当たった時はびっくりしました!
選んでくれたお姉さんありがとう~!

今回はとりあえず、メサイアデッキを使いたいのでもう1つのGRの「アムネスティ・メサイア」を集めようと思います!

それでは~!
スポンサーサイト

伏魔忍竜 ホムラレイダーなど公開!

本日の週刊ヴァンガ情報局にて「伏魔忍竜 ホムラレイダー」などが公開されましたね!

今回は、<かげろう>と<むらくも>の対戦だったのですが、ファイト開始前に柳田さんと森嶋さんが使用するデッキレシピが公開されましたね!

ファイトをみてデッキを作ってみたくなったりするので、デッキレシピを公開してくれるのはいいですね!

まずは、「伏魔忍竜 ホムラレイダー」ですね!
G4 15000+ <むらくも>
効果は、[CB2,あなたのGゾーンから裏の「伏魔忍竜 ホムラレイダー」を選び、表にする]あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、そのターン中、このユニットのドライブ-1し、[V]このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、あなたのリアガードを1枚選ぶ。選んだら、そのユニットと同名のあなたのリアガードを3枚選び、山札に戻してよい。3枚戻したら、このユニットをスタンドする。あなたの山札をシャッフルする。」を得る。
という効果ですね!

Vスタンドでしたね!
この効果は意外だったので、驚きました!
ですが、スタンド条件が同名のリアガードを3枚デッキに戻すということなので、同名のカードを山札から持ってくる効果をもっている<むらくも>らしいコストだと思いました!

今日のファイトを見てヤスイエ軸の<むらくも>デッキを作りたくなりました!

そして、「忍竜 ヒデンスクロール」です!
G0 4000 スタンドトリガー <むらくも>
効果は、GB1[このユニットを山札の上に置く]このユニットがリアガードに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、「忍竜 ヒデンスクロール」以外のあなたのリアガードを1枚選び、あなたの山札からそのユニットと同名のカードを2枚まで探し、別々のリアガードにコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを山札の下に好きな順番で置く。
という効果ですね!

トリガーをデッキに戻しつつ、同名ユニットを3体に増やすことが出来るので、ホムラレイダーのコストを確保することが出来ますね!

最近スタンドトリガーの入ったデッキを使っているので、このトリガーは良いですね!

<かげろう>は
「ドラゴンナイト イマード」ですね!
G2 9000 <かげろう>
[R]GB1[CB1]あなたのカードの効果で、このユニットと同じ縦列にいる相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、[R]このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルのダメージステップ開始時、相手のガーディアンが1枚なら、相手のガーディアンを1枚選び、退却させ、そのユニットの「ヒットされない」を含む効果をすべて無効にする」を得る。
という効果ですね!

ドクターが言ってましたが、コストを払えば、パワー上昇は重複するとのことでしたね!
守護者(QW以外)だけでのガードをさせないのは強力ですね!
とはいえ、パワーが低かったり、守護者+何か1枚のカードのように複数のカードでガードした時には効果が発揮しないところは注意が必要ですね!
ですが、相手の手札を最低でも2枚以上使わせられるのはいいですね!

あと、ムスタファがファイトで活躍していましたね!
このイマードはCBをよく使うのでムスタファと組み合わせるといいですね!

それでは~!

宿星の救世竜のカード&黄金竜 スピアクロス・ドラゴン判明!

週刊ヴァンガ情報局にて宿星の救世竜の開封と覇道竜星のカードが公開されましたね!

宿星の救世竜<リンクジョーカー>からは、
「鍵を砕く者 リドルバイター」
G1 7000 
効果は、[R]GB1このユニットがアタックした時、呪縛カードを1枚選び、解呪してよい。解呪したら、そのバトル中、このユニットのパワー+4000。
という効果ですね!

G1ですが、アタック時に解呪をする事で11000アタッカーになるのはいいですね!
やはり、解呪したとき効果が多く出ているので、自陣を呪縛するカードが気になりますね!

「アローザル・メサイア」
G2 9000
効果は、GB1このユニットが解呪された時、他のあなたのリアガード1枚選び、スタンドし、そのターン中パワー+2000。
という効果ですね!

解呪された時に、他のリアガードをスタンドさせるので、攻撃回数を1回増やせるのはいいですね!
デッキを組む時には4枚入れたいカードだと思いました!

「落日の刀身 ダスクブレード」
G2 9000
効果は、[R]GB1[CB1]このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットがブーストされているなら、コストを払ってよい。払ったら、相手のグレード2以下のリアガードを1枚選び、呪縛する。
という効果ですね!

ツインソード互換のカードですね!
GB1でCB1を払えば、相手のG2以下のカードを呪縛出来るのはいいですね!
相手の場に依存しないで呪縛出来るのもいい点だと思いました!

そして、覇道竜星から
「黄金竜 スピアクロス・ドラゴン」ですね!
G4 15000+ <ゴールドパラディン>
効果は、[CB2,あなたのGゾーンから裏の「黄金竜 スピアクロス・ドラゴン」を1枚選び、表にする]このユニットがVに登場した時、あなたのGゾーンの表のカードが1枚以上なら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚見て、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、1枚まで探し、ユニットのいない別々のリアガードにコールする。あなたの山札をシャッフルする。
という効果ですね!

覇道竜星からRRRの「黄金竜 スピアクロス・ドラゴン」が公開されましたね!
効果は、Gゾーンの表の枚数につき最大で5体スペリオルコール出来るという効果ですね!
Gゾーンの表のカードをどうやって増やすかという点もありますが、最大5体スペリオルコール出来るのは強いですね!

とりあえず、グルぐウィントのGB2も使いたいので、1回目の超越にはブリーザがいいのではないのでしょうか?
ただ、カンベルで場を埋めたい気持ちもあるのですが、次のターンのスピアクロスで3体コールできるのと、ガードも出来るようになるので、1回目はブリーザに超越しようかと考えています!

今日のカードで公開されてこなかった、スピアクロス・ドラゴンですがやっと公開されましたね!
この効果で場を全て埋めることも出来るので、重宝しそうですね!

それでは~!

星雲竜 ビッグクランチ・ドラゴンはRRR!

今日のカードは、昨日のアニメで使われていた「星雲竜 ビッグクランチ・ドラゴン」ですね!

昨日のブログで早く効果が知りたいと書いたのですが、こんなに早く判明するとは思ってもいませんでした!

「星雲竜  ビッグクランチ・ドラゴン」
G4 15000+ <リンクジョーカー>
効果は、ターン1回[CB1,あなたのGゾーンから裏の「星雲竜  ビッグクランチ・ドラゴン」を1枚選び、表にする]あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、相手のリアガードを1枚選び、そのユニットと同じ縦列にいる相手のリアガードをすべて呪縛し、そのカードは、次の相手のエンドフェイズ中、解呪されまい。
という効果ですね!

アニメではわかりませんでしたが、先に呪縛する効果があるので、事前にしておくことは無さそうですね!

このユニットが使えるのが、2回目の超越からですね!
リンクジョーカーのGユニットでは∞グレンディオスに続いて2種目のGペルソナですね!

メサイアの戦い方がまだわからないので、アムネスティ・メサイアが何枚必要になるのかわからないですが、1セットぐらいならリンクジョーカーのデッキに入れておいて損はないカードだと思います!

リアガードの縦列のユニットが全部抵抗持ちでもない限り、縦列を呪縛できるのはいいですね!
また、Ω呪縛されているので、2ターン相手の攻撃回数を減らせるのもいいと思います!

今のところ、解呪されそうなのは、<ゴールドパラディン>、<リンクジョーカー>、あとは「封竜 ジョーゼット」と「忍獣 メタモルフォックス」が覇道竜星で強化される「封竜」と<むらくも>デッキに入る可能性があるのではないのでしょうか?

とはいえ、解呪対策を持たないクランの方が多いのでファイトを有利に進められそうですね!

それでは~!

アニメから「星雲竜 ビッククランチ・ドラゴン」!

今日のアニメでリンクジョーカー(星輝兵)を使っていた相手が使っていたGユニットですね!

正確な名前はまだわかってないです。

「星雲竜 ビッククランチ・ドラゴン」
G4 15000+ <リンクジョーカー>
効果は、まだわかりません。

相手が言うにはΩ呪縛らしいのですが、解説は相手リアガードを縦1列2ターンに渡り呪縛するスキルと言っていたので!

ファイト(相手のターン) ⇒ 回想 ⇒ ファイト(相手のターン)

だったので、場のリアガードが呪縛されていたのかもわかりませんでした。

Ω呪縛は次の相手のエンドフェイズ時に解呪されない効果なので、Ω呪縛だとしても1列限定の効果なのでしょうか?

効果が気になりますね!

それでは~!

覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン公開!!

今日のカードは「覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン」と「新鋭の騎士 ダヴィド」ですね!

この前のアニメで使用されたカードが公開されましたね!

「覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン」
G4 15000+ <シャドウパラディン>
[CB1,SB1,あなたのGゾーンから裏の「覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン」を1枚選び、表にする]このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から2枚公開する。そのターン中、この効果で公開したグレード1以下のカード1枚につき、このユニットのパワー+5000。この効果で公開したカードを手札に加える。
という効果ですね!

アニメを見た時は、好きなG1を持ってくるのかと思いましたが、山札の上から2枚をドローのようですね!
2枚引けるのは強いのですが、この引くカードが公開されているのと、退却コストに2体使っていたり、公開したカードがG2以上だった場合にパワーが上がらないとアドを稼げないのがつらいところでしょうか?
とはいえ、デッキの半分以上はG1以下のカードでデッキが構成されているので、1枚くらいはG1以下のカードを引くことが出来るのではないのでしょうか?
このカードを序盤に使って、終盤にはやはりDiabloを使うのがよさそうな感じがしました!

そして、「覇道黒竜オーラガイザー・ドラゴン」を使うなら、一緒に合わせたいカードも公開されましたね!

「新鋭の騎士 ダヴィド」
G0 5000 <シャドウパラディン>
効果は、先駆と[R]GB1あなたのユニットの能力のコストであなたのリアガードを退却させる際、このユニットを2枚分としてよい。
という効果ですね!

このユニットは先駆をもっているので、FVにすることが出来ますね!
効果も自分のユニットの能力の退却コストにするときに2枚分としていい効果でしたね!
マーハやクラレットソード・ドラゴンもいるので、複数枚デッキに入れてもいいのではないのでしょうか?

支部長のデッキの切り札がある程度分かってきましたね!
後は、ネヴァンみたいな能力のユニットと、シシルス互換のカードがあるのかというところでしょうか?

それでは~!

今日のカードは効果よりもイラストの方が注目!?&現在製作中のデッキレシピ!

今日のカードは「魔法の応援 ニナ」ですね!

「魔法の応援 ニナ」
G1 5000 <バミューダ△>
効果は、[SB2]このユニットがリアガードに登場した時、コストを払ってよい。はらったら、カウンターチャージ2。
という効果ですね!

今回から新しい表現のカウンターチャージが登場しましたね!
効果は、ダメージゾーンの裏向きのカードを指定された枚数選び、表にするという効果なので、いままでにもある効果ですね!

また、バミューダ△には「Duo 海月の傘 クーラ」がいるので、どちらか好きな方を使うことになりそうですね!

このカードは6月のショップファイトの参加賞なので、集めやすいですね!

お昼ごろにはツイッターなどでも話題になっていましたが、このカードのイラストを担当されたのは伊東ライフ先生ということで注目を集めていますね!

とりあえず、このカードを使って、がんばれ♥がんばれ♥ってことなんでしょうか?(笑)


話は変わりますが、今回のタイトルにもあるように現在製作中のデッキについて書いていきたいと思います!

このブログを書きながらレシピを考えています(笑)

作ろうと思っているデッキは「ノーブル」デッキです!

分かる人にはもうわかるかもしれないですが、ファイターズコレクション2015の「英霊権現 ヴィシュヌ」をメインGユニットに置いたデッキです!

では、デッキレシピです!

FV
スパークキッド・ドラグーン 1

G1
ライジング・フェニックス 2
ドラゴンダンサー アナスタシア 4
マイティボルト・ドラグーン 4
ワイバーンストライク ピグルマ 4

G2
魔竜戦鬼 チャトゥラ 4
千の名を持つ飛竜騎士 4
ヒートブレード・ドラグーン 3

G3
金剛雷帝 インドラ 4
風魔天神 ヴァーユ 4

トリガー
☆ 毒心のジン 4
  イエロージャム・カーバンクル 4
引 悪戯っ娘キョンシー 4
治 愛の神 カーマ 4

Gユニット
雷龍騎士 ゾラス 2
レインエレメント マデュー 2
英霊権現 ヴィシュヌ 4

このデッキレシピは自分が使いたいユニットを入れて作りました!

なので、G3を

乱神咆哮 ルドラ 4
魔黒天女 カーリー 4

こちらのユニットに変えた方が戦いやすいかもしれません!

今のところ<なるかみ>のノーブルが少ないので、いろいろなカードが入っていますが、あと1種でもG1かG2に来てくれると嬉しいです!

それでは~!

もう1種のレギオンリーダー登場「風塵の異能者 リギル」!

今日のカードは、「風塵の異能者 リギル」ですね!

「風塵の異能者 リギル」
G3 11000 <ダークイレギュラーズ>
効果は、双闘20000「砂塵の異能者 イザヤ」
[CB2]このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが双闘していて、あなたのソウルが10枚以上なら、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを2枚選び、退却させる。さらに、あなたのソウルが15枚以上なら、相手のリアガードを1枚選び、退却させる。
ターン1回[SB1-あなたのヴァンガードにいるユニットと同名のカードを]ソウルチャージ5。
という効果ですね!

このユニットのレギオンメイトの「砂塵の異能者 イザヤ」は月刊ブシロードの付録で、「灰塵の異能者 ハダル」との双闘ユニットですね!

覇道竜星に再録ユニットがあるので、もう手に入らないユニットなので、「砂塵の異能者 イザヤ」が再録されそうですね!
もし、再録されなかったら、持っている人しか使えないので、何のために収録するのかって感じですね。

アタック時に、ソウルの枚数によって、相手のリアガードを退却させられますね!
相手の場から3体リアガードを退却させられるのはいいですね!

非名称のレギオンユニットが収録されるのはいいですね!
双闘ユニットは名称のカードが多いので、これから非名称の双闘ユニットを収録してほしいですね!

あと、双闘ユニットのレギオンメイトに双闘マークがあるなら、レギオンリーダーになるユニットにも双闘マークを付けて欲しいと思いました!
その方が双闘ユニットな感じがするので!

それでは~!

看破の忍鬼 ヤスイエに覇道竜星からいろいろなユニット!

今日のカードは「看破の忍鬼 ヤスイエ」と「花笠の忍鬼 フジノ」ですね!

「花笠の忍鬼 フジノ」は以前、週刊ヴァンガ情報局で公開されているので省略したいと思います。

「看破の忍鬼 ヤスイエ」
G3 11000 <むらくも>
[V]ターン1回GB2あなたのカードの効果で、あなたのリアガードが山札に置かれた時、あなたの山札の上からそのカードと同名のカードを1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルする。
という効果と
[CB1]あなたのターン中、あなたのGユニットが超越した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを1枚選び、あなたの山札からそのユニットと同名のカードを2枚まで探し、別々のリアガードにコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを山札の下に好きな順番で置く。
という効果ですね!

超越時にリアガードと同名のカードを2体まで山札からコールできるのはいいですね!
また、ターン終了時には山札の下にコールされたユニットは戻るので、リンクジョーカー相手には呪縛される心配がないですね!
GB2の効果は、山札に戻った時に、1体スペリオルコールできるという効果ですね!

場があくことで呪縛の対象から外れることが出来ますが、Diablo相手はつらいですね・・・
GB2の効果を使って、何とか場を維持する感じで戦っていくようにするしかないですね!


そして、週刊ヴァンガ情報局でいくつかのカードが公開されましたね!
「白色矮星のレディバトラー」
G1 7000 <リンクジョーカー>
効果は、GB1このユニットがブーストした時、呪縛カードを1枚選び、解呪してよい。解呪したら、そのバトル中、ブーストされたユニットのパワー+4000。
という効果ですね!

ブーストするだけで、1体解呪でき、11000ブースターになるのはいいですね!
解呪できるユニットが公開されていますが、自陣を呪縛できるユニットを早く公開してほしいですね!

「封竜 ターポリン・ドラコキッド」
G0 4000 クリティカルトリガー <かげろう>
効果は、このユニットがリアガードに登場した時、あなたのカード名に「封竜」を含むヴァンガードがいるなら、相手のグレード2のユニット1枚につき、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。
という効果ですね!

効果持ちクリティカルでいいですね!
CBを使いがちな封竜にとって、気軽にCBを回復できるようになったのはいいと思いました!

「封竜 ガリサージ」
G1 7000 <かげろう>
[CB1]このユニットがブーストした時、あなたのカード名に「封竜」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、相手のユニットはすべてインターセプトできず、相手のグレード2のユニット1枚につき、ブーストされたユニットのパワー+2000。
という効果ですね!

早速、CBを使うユニットが出てきましたが、パワーを上げつつインターセプトを封じることが出来るのでいいと思います!
封竜で相手の前列はG2になっていると思うので、インターセプトを封じることで、手札を消費させたり、ダメージを与えることが出来ますね!
また、<リンクジョーカー>の「ライトスピード・チーター」を封じることができ、インターセプトした時に発動する効果を使わせないようにできるのもいいと思いました!

最後は、「黒鳩の魔女 ゴエウィン」です!
G0 4000 クリティカルトリガー <シャドウパラディン>
効果は、[R]あなたのターン中、あなたのカード名に「魔女」を含むヴァンガードが双闘しているなら、このユニットは[R][このユニットを山札の上に置く]相手のグレード0のリアガードが2枚以上なら、相手のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー-5000。あなたの山札をシャッフルする。」を得る。
という効果ですね!

デッキにトリガーを戻しつつ、相手のヴァンガードのパワーを下げられるのはいいですね!
フィアナがVの時に、相手のパワーを下げたいときに使えるのはいいと思います!
また、ターン1回制限などがないので、どんどんパワーを下げることが出来ますね!

黒魔女はお気に入りのデッキなので、強化されるのはうれしいです!
この効果だと、スタンドトリガーとの相性がいいので、トリガーの配分を考え直そうと思いました!

それでは~!

神崎支部長の切り札!「覇道竜 クラレットソード・ドラゴン」

今日のカードは、この前のアニメでユナサン支部の神崎支部長が使っていた「覇道竜 クラレットソード・ドラゴン」ですね!

「覇道竜 クラレットソード・ドラゴン」
G3 11000 <シャドウパラディン>
効果は、[V]ターン1回GB2[あなたのリアガードを2枚選び、退却させる]そのターン中、このユニットのパワー+10000、クリティカル+1。
という効果と、
[CB1]あなたのターン中、あなたのGユニットが超越した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード1以下のカードを1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。
という効果ですね!

この前のアニメでは効果がはっきりわかっていなかったのですが、判明しましたね!

超越時にCB1でグレード1以下のカードを1枚までさがし、コールするだけでなく、パワーも+2000されるのがいいですね!

GB2の効果は、相手の手札が予想できているときには強いですね!
そうでないと、守護者で守られてしまいますね・・・
ただ、リアガードを3体ではなく、2体退却なのでいままでに比べると、コストが軽いのはいいのではないのでしょうか?

効果が判明したので、アニメを見直したのですが、

1回目の超越時に2枚ドローしているのは、超越時効果のあとに使ったG2のユニットの効果のようですね!
名前やパワーはよく見えなかったのですが、
登場時に手札を1枚捨てる事で効果を発動できるのではないのでしょうか?

支部長側のダメージゾーンは描かれえていなかったので、CB等はわかりませんね・・・

「覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン」の効果もなんとなく書いていきたいと思います!
アタック時にリアガードを2体1体退却させることにより山札から2枚手札へ、その後パワー+10000

退却させたユニットがFVで使われていたカードなのに何枚もデッキに入っていることから、カロンのような複数退却効果の可能性もある?
同名のG1以下を2枚手札へ?

なぜ、2体だと思ったのかというと、アタック前にリアガードが5体いて、相手のターンが終わり、自分のターンになった時は場にリアガードは1体しかいませんでした!
2体はインターセプトしているので、2体をコストにしているのではないかと思いました!
上に書いたように特殊な効果があり、退却数を増している可能性がありますが、「クラレットソード・ドラゴン」のGB2の効果の退却コストも2体なので、2体な気がしています!


コメントいただいたのですが、パーリータイタンのスキルでお互い1体ずつユニットが減っているので、退却させるのは1体のようですね!


今後の今日のカードでも公開される予定なので、楽しみですね!

支部長デッキは作りたくなりますね!
セリフなども言いながらファイトするのも楽しそうですね!

それでは~!

ついにテキスト公開!「創世竜 アムネスティ・メサイア」!!

今日のカードは、「創世竜 アムネスティ・メサイア」ですね!

アニメで何回か使われていたカードですが、ついにテキストが公開されましたね!

「創世竜 アムネスティ・メサイア」
G4 15000+ <リンクジョーカー>
効果は、[CB1]このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、呪縛カードを好きな枚数選び、解呪し、そのバトル中、解呪したユニット1枚につき、このユニットのパワー+3000。解呪したユニットが3枚以上なら、このユニットのクリティカル+1。
という効果ですね!

まずは、GRということがわかりましたね!
表紙のユニットだったので、GRな気はしてましたが、もう1種のGRが気になりますね!
アムネスティ・メサイアが02なので、<ダークイレギュラーズ>と<クレイエレメンタル>はGRの可能性が無くなりましたね。
個人的には、<シャドウパラディン>がGRをとるような気がしますね!
覇道竜星のパックの商品情報のところの<収録クラン>のところが<シャドウパラディン>から始まっているのと、レン様とユナサン支部の支部長が<シャドウパラディン>使いなので、どちらかが使うカードがGRになりそうですね!

「創世竜 アムネスティ・メサイア」に関しては、1回目の超越から使えるのはいいですね!
また、コストもCB1だけなので、軽くていいと思いました!
ただ、呪縛カードを3枚解呪しないとクリティカルが+1されないですね!

アニメを見ていた感じだと、相手のユニットも解呪していたので、全ユニットを解呪するのかと思っていましたが、そうではなく、クリティカルを上げるために、解呪していたんですね!

こうなると、対戦相手にもよりますが、解呪しない方がいいときもあるので自身のカードを3枚解呪したい時もでてくると思います!
今回の<リンクジョーカー>は自身のユニットも呪縛しますが、3体も呪縛するとなるとコスト的に1回目で超越すると、クリティカルを+1することは厳しそうですね・・・

今後のカードに期待ですね!

CBは覇道竜星の発売記念キャンペーンのスペシャルパックに収録されている「ダークメタル・カメレオン」を使えば、解呪された時にダメージを表にすることはできるのですが、抵抗を持っているんですよね。

今までは抵抗はいい効果だったのですが、今の環境的にはDiabloの効果でつらいと思います!
とはいえ、場に抵抗持ちが1体までなら、2体退却できないようなことにはならないと思います。
2体いるとすると、ブラスターダーク撃退者とAbyssで退却させられる可能性があるので、少し危ない気がします。

リアガードが5体、相手の場には「督戦の撃退者 ドリン」がいる状況で考えてみると、
・抵抗持ちが1体
3体リアガードを退却させないといけないため、CB3必要になり、Diabloのコストも合わせると、合計CB4必要。

・抵抗持ちが2体
2体リアガードを退却させないといけないため、CB2必要になり、Diabloのコストも合わせると、合計CB3必要。

このように考えたので、抵抗持ちが1体までなら何とかなるかと思いました!

「創世竜 アムネスティ・メサイア」が公開されたので、デッキを組んでみようかと思ったのですが、思ったより、新生「リンクジョーカー」のカードが公開されていないので、もう少しかかりそうでした・・・

それでは~!

ダークイレギュラーズのGユニット「愛の嵐 キスキル・リラ」!

今日のカードは、「愛の嵐 キスキル・リラ」でしたね!

「愛の嵐 キスキル・リラ」
G4 15000+ <ダークイレギュラーズ>
効果は、このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、ソウルチャージ2し、あなたのソウルが6枚以上なら、1枚引く。
という効果ですね!

使いやすい効果でいいですね!
ヒット時が条件ですが、ヒットすれば、ソウルチャージと場合によっては1枚引けるので、十分なアドバンテージを稼げますね!

非常に使いやすいと思うので、1回目の超越などに用いられそうですね!
ダークイレギュラーズのデッキにはとりあえず入れとけば安心ですね!

それでは~!

今日のカードは「旭光の騎士 グルグウィント」!!

今日のカードは「旭光の騎士 グルグウィント」ですね!

このカードはアニメで使われていましたが、効果までは判明していなかったですね・・・

「旭光の騎士 グルグウィント」
G3 11000 <ゴールドパラディン>
効果は、[V]GB2[CB1,SB1]このユニットがアタックされたバトルのガードステップ開始時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から4枚見て、1枚まで探し、ガーディアンサークルにレスト状態でコールし、その山札をシャッフルする。
という効果と、
[CB1]あなたのターン中、あなたのGユニットが超越した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から4枚見て、1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。
という効果ですね!

超越時にCB1でリアガードを1体増やし、パワーも上がるのは、良いですね!
山札から登場時の効果を持ったユニットも多いので相性はいいと思います!
また、カンベルもヒット時リアガードを増やすので、場合によってはリアガードを2体増やせるのでよさそうですね!
ただ、山札の上からなので、その中に欲しいカードがない場合もあるので、ラインの作り方を考えておく必要がありそうですね!

GB2の効果は、ガード時に発動する効果ですね!
手札が足りない時にはうれしいですね!

ただ、このユニットはCBもSBも使うので、それらをどのように補っていくかというのが課題になりそうですね!
ダメージを表返せるのは、新守護者ですが、それだとGB2の効果と相性が良くないので、今までの守護者を使うのではないのでしょうか?

となると、「投刃の騎士 メリアグランス」を使おうとなるのですが、このユニットはSBをすることで、効果を発揮するので、ソウルをどうするのかということになりますね!

非名称なので、クリティカルトリガーの「フレイム・オブ・ビクトリー」などを使おうかと考えています!
また、「くーるがる」を使えばGB1という条件はあるものの、ソウルを使わずにドローできるので良いのではないのでしょうか?

徐々にいろいろなクランのカードが公開されてきていますね!
Gユニットが出てきてからGユニットを中心にデッキを作ることが出来るようになったので、新しいクランのデッキを作ってみるのも楽しいのではないのでしょうか?

それでは~!

新たな根絶者登場!

先ほどの週刊ヴァンガ情報局にて、いろいろカードが公開されたのでそれらについて書いていきたいと思います!

まずは、「忍獣 チャコールフォックス」です!
G1 7000 <むらくも>
効果は、GB1このユニットがリアガードに登場した時、あなたの「忍獣 チャコールフォックス」を4枚まで選び、そのターン中、パワー+2000。
という効果ですね!

GB1持ちのルール―みたいな感じですね!
GB1の条件はあるものの簡単に9000ブースターを作れるのはいいですね!
カガミジシを使って、そのターン中にコールしていたら、13000と11000のアタッカーになるのもいいと思いました!


次は、「花笠の忍鬼 フジノ」です!
G2 9000 <むらくも>
効果は、[R]他のあなたの「花笠の忍鬼 フジノ」がリアガードに登場した時、そのターン中、このユニットのパワ―+2000し、[R]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。」を得る。
という効果ですね!

他の「花笠の忍鬼 フジノ」が登場すれば、11000アタッカーになり、ダメージを1枚表に出来るという効果を得ますが、他の同名カードが登場した時にこのユニットが効果を得るということなので、新たにコールする前に1体はコールしておかないといけないですね・・・
とはいえ、ダメージを表に出来るようになるのはいいですね!
CBを使って、リアガードを増やす事が多いのでいいですね!


次からは「根絶者」ですね!

まず、「痙攣する根絶者 ヱディ」です!
G0 4000 スタンドトリガー <リンクジョーカー>
効果は、このユニットがリアガードに登場した時、あなたのカード名に「根絶者」を含むヴァンガードがいて、相手のヴァンガードがデリートされているなら、1枚引く。
という効果ですね!

新たな根絶者のスタンドトリガーですね!
登場時にデリートされていればドロー出来るのはいいですね!
デリートされるとパワーは0になるので、スタンドトリガーとの相性はいいので、良い強化なのではないかと思います!


次は、「嘲笑する根絶者 アヰーダ」です!
G1 7000 <リンクジョーカー>
効果は、[R][SB1]このユニットがブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、相手のヴァンガードがデリートされているなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。
という効果ですね!

ブーストしたバトルのアタックがヴァンガードにヒットすれば、1枚引けるという効果ですね!
「享受する根絶者 ヰゴール」を使えば、ソウルもたまるので、効果も使えそうですね!
前に9000のアタッカーを置くだけでもパワー16000になるので、相手に20000ガード要求出来るのもいいですね!
後列がすべてこのユニットだったらと考えるだけでも嫌になります・・・


最後は、「混じり合う根絶者 ケヰヲス」です!
G3 11000 <リンクジョーカー>
効果は、[CB2-カード名に「根絶者」を含むカード,あなたの手札から2枚選び捨てる]このユニットがVに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のヴァンガードを全てデリートし、相手のリアガードを2枚まで選び、呪縛する。
という効果と
[V]このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
という効果ですね!

まず驚いたのはRRという事ですね!
この効果でRRなら集めやすくていいと思いました!

このカードのいいところは、登場時の効果という点ですね!
登場時の効果で、相手のヴァンガードをデリートして、2体呪縛してからの超越が出来るのはいいですね!

「根絶者」名称のエスペシャルCBに手札2枚すてるというのは重いかもしれないですが、今日公開されたカードだけでも手札補充できるカードが多いので、大丈夫そうですね!
また、根絶者名称のカードも増えそうなので、ECBのコストがないというのもすくないのではないのでしょうか?

相手が序盤から展開してくるデッキなら、いきなり、前列リアガードを呪縛とヴァンガードをデリートできれば相手の勢いを抑えられそうですね!

これをメインユニットとして「根絶者」デッキを組んでみるのも面白そうですね!

<なるかみ>、<アクアフォース>などの対策にもなっているのではないかと思います!

それでは~!

覇道竜星からR解放者たち!!

今日のカードは、「雄視の解放者 バルブトルック」と「寡言の解放者 ブレンニウス」ですね!

どちらも覇道竜星に収録されるRのカードですね!

間の028が空いているので、シシルス互換のカード枠ではないかと思います!

「雄視の解放者 バルブトルック」
G0 4000 クリティカルトリガー <ゴールドパラディン>
効果は、[このユニットを山札の下に置く]このユニットが山札からリアガードに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から4枚見て、カード名に「青き炎」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

解放者の効果持ちクリティカルトリガーは嬉しいですね!
また、「青き炎」サポートなので、グレアデッキに入れようと思います!
青き炎を手札に加えられれば、超越のコストにも出来るのがいいと思いました!
また、GBなどの制限がないのもいいですね!
何より良いのは女の子のユニットという事ですね!
入手したらすぐ入れ替えたいです!

「寡言の解放者 ブレンニウス」
G2 9000 <ゴールドパラディン>
効果は、[R]他のあなたのユニットが山札からRに登場した時、あなたのカード名に「解放者」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、[R]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。」を得る。
という効果ですね!

ダメージを表に出来るようになるのはいいですね!
また、効果を得ると、11000になるので、後ろをブルーノにすれば、21000ラインになるので、相手にもプレッシャーになるのではないのでしょうか?
最近はCBを使った効果等のユニットもいるので、どうしてもダメージを相手が受けたい時にこのユニットで攻撃出来れば、相手はコストの確保をあきらめるか、こちらがコストを回復出来るのでいいと思いました!

ただ、今使っているグレアデッキのG2枠は「定めの解放者 アグロヴァル」、「誓いの解放者 アグロヴァル」、「解放者 ローフル・トランぺッタ―」で埋まっているのでどのようにするか悩みますね・・・

超越があるので、双闘する機会が減るかと思うので、今のところはローフル・トランぺッタ―を変えようと思います!
ただ、双闘時にノ―コストでリアガードを増やせる能力は、グレアと相性もいいので、回していきながら様子を見ていこうと思います!

それでは~!

TDのサブVっぽい効果ですね!

今日のカードは、「老練の騎士 ダンヴァロ」ですね!

「老練の騎士 ダンヴァロ」
G3 11000 <ゴールドパラディン>
効果は、[V/R]GB1[CB1]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から4枚見て、1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

この効果を見た時、TDに入ってそうな感じがしました!

効果がVでもRにいるときでも発動するのが、良いですね!
CB1なので、重くないコストでいいのではないのでしょうか?
ただ、超越のコストが減ってしまうというのもありますが、手札によってはアタッカーとして活躍してくれそうですね!

ヴァンガードGになってから非名称のカードがメインカードになってきていますが、今までのカードの相性も気になりますね!
可能性は低いですが、非名称の双闘ユニットなども出てくれたら嬉しいですね!

それでは~!

日曜日の今日のカード更新は初?「すれいみー」と「ぶれいがる」

タイトルにも書きましたが、日曜日の今日のカードの更新は初ではないのでしょうか?

本日のアニメもすごかったですね!

いつもなら、アニメについて書いたりもするのですが、録画できていなくて見直すことができませんでした・・・

火曜日にはニコニコ動画で公開されますし、そのあとの週刊ヴァンガ情報局で紹介されるかもしれませんね!

いきなり話がそれてしまいましたが、今日のカードについて書いていきたいと思います!

まずは、「すれいみー」です!
G1 6000 <ゴールドパラディン>
効果は、GB1[このユニットを退却させる]あなたのヴァンガードがアタックされたバトルのガードステップ開始時、他のあなたのリアガードが3枚以上なら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から3枚見て、1枚まで探し、ガーディアンサークルにレストでコールし、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

自身を退却させることで、ガード値を増やせるかもしれないという効果ですね!
最近は新守護者を使っている方が多いので、ガード値はよくて10000ですかね?
手札を消費したくない時や、双闘したい時にはいいのではないのでしょうか?


2枚目は「ぶれいがる」です!
G2 9000 <ゴールドパラディン>
効果は、[CB1]このユニットがインターセプトした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から2枚をガーディアンサークルにレストでコールする。
という効果ですね!

こちらは、CBを1消費する代わりに2枚コールできますね!
ただ、山札の上から2枚なので、ガード値の予想ができないといった問題もあると思います。
また、ゴールドパラディンの場合、CBはできればとっておきたいので、あまりデッキに入らないと思います。

気が付けばもう5月ですね!
覇道竜星と宿星の救世竜も今月末発売ですね!

覇道竜星は面白そうなカードが多いので、デッキを作るのが楽しみです!

それでは~!

GW1発目は「神聖魔道士 プイス」!

GW中も今日のカードは更新されるみたいですね!

今日のカードは「神聖魔道士 プイス」ですね!

神聖魔道士 プイス
G2 9000 <ゴールドパラディン>
効果は、GB1[CB1]このユニットがヴァンガードにアタックした時、ブーストされてるならコストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から3枚見て、1枚まで探し、リアガードにコールし、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

GB1条件付きな代わりに「解放者」指定のない「誓いの解放者 アグロヴァル」みたいな感じですね!
CB1で1体リアガードを増やせるのはいいと思います!
また、スペリオルコールになるので、山札からの登場時効果が発揮するのはいいですね!

名称の指定がないため比較的どのデッキにも合わせやすそうですね!

ファイターズコレクション2015が一般発売されましたが、品薄な様ですね!
今回は予約していなかったので、3パックしか買えませんでした・・・
ですが、欲しいカードはシングルである程度集まったのでよかったです!

それでは~!

ダークイレギュラーズのメインGユニット登場!

今日のカードは「忌まわしき者 ジル・ド・レイ」ですね!

覇道竜星から1種目のRRRですね!

「忌まわしき者 ジル・ド・レイ」
G4 15000+ <ダークイレギュラーズ>
効果は、ターン1回[あなたのGゾーンから裏の「忌まわしき者 ジル・ド・レイ」を1枚選び、表にする]あなたのソウルが10枚以上なら、このユニットのパワー+10000する。さらに、あなたのソウルが15枚以上なら、そのターン中、このユニットは、[V]このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、相手はグレード1以上のカードを手札からガーディアンサークルにコールできない。」を得る。あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、そのターン中、このユニットのクリティカル+1。
という効果ですね!

ソウルが15枚あれば単体でパワー36000、クリティカル2でG1以上ガード不可は強いですね!
ダークイレギュラーズなので、ソウルを貯めることはできると思いますが、2回目の超越までにソウルを15枚貯めれるかというのは、実際にデッキを回してみないと分からないですね・・・

10枚は貯まりそうな気もするんですが、15枚は必要なカードが来ないとつらそうな感じがしています!
また、今回は、「アモン」名称のデッキではなく、それ以外のカードで、デッキを組んでみようかなと思っています!
ある程度カードが判明してきているので、そろそろプロキシでデッキを組んで回そうかなと思っています!

GB1でヴァンガードにアタックした時、ブーストされているならCB1で何らかの効果があるG2のユニットは、ソウルチャージ3できるような気がするんですが、ソウルチャージ2にして回してみたいと思います!

とりあえず、メインVを「シャルハロート・ヴァンピーア」にしようと思います!

それでは~!
04 | 2015/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Author:椿 凛音
ヴァンガードを主にやっています!
相互リンク募集しています!希望の方は連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム