「大悪党 ダーティ・ピカロ」&ファイターズルール更新!

昨日の週刊ヴァンガ情報局で「大悪党 ダーティ・ピカロ」が公開されましたね!

「大悪党 ダーティ・ピカロ」
G4 15000+ <スパイクブラザーズ>
効果は、 [R] GB3 [CB2 , Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする、手札から1枚選び、ソウルに置く] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、Gゾーンの表のカード1枚につき、山札から1枚まで探す。その探したカードをユニットのいない別々のリアガードにコールし、その山札をシャッフルする。
という効果ですね!

スパイクブラザーズのGRカードですね!
効果は、Gゾーンの表のカード1枚につき、デッキからコールできるのはいいですね!
アタック時なので、アタック回数を増やすこともできますね!
効果で持ってくることが出来るので、突撃能力も発動するのもいいですね!

そして、ファイターズルールの更新が告知されましたね!

2016年1月22日(金)から実施されますね!

今回の更新で
・「閃く波紋 オデュッセウス」 2枚制限
・「コマンダーローレル」 制限解除

あと、大会レギュレーションも更新されましたね!

クランファイトでは、カード名に「宝石騎士」を含まないグレード3のカードがデッキに入っている場合、「宝石騎士 そーどみー」のカードをデッキに入れることが出来なくなりましたね。

オデュッセウスの制限で波紋デッキが、そーどみーの制限でロイパラのデッキで宝石と混ぜているデッキに規制がかかりましたね。

そーどみーの制限はいたいですね・・・
個人的にはサンクのデッキに入れているので、そーどみーを使えなくなると盤面を立て直したり、序盤で速攻を仕掛けることが厳しくなりそうです。

オデュッセウスに関しては、2枚減らされたものの、「終焉の波紋 オレスト」でサーチすることもできるので、相手が焼きや呪縛をしてこないデッキなら何とか戦えそうな気がします。

コマンダーローレルは制限解除されたものの、現状どのくらい使われるかわからないですね・・・
効果は強力なので、超越していて効果を使われると6枚ドライブチェックされるのもつらいですね。
今は完全ガードGを使っているデッキが多いと思うのですが、ローレル次第でリアガードも守れる完全ガードに変える必要もありそうですね。

とりあえず、サンクと波紋のデッキを組みなおしたいと思います。

それでは~!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

個人的にはベノンさえあればどうとでもなるような気もしますね
オデュッセウスは半年位戻ってこれないんだろうなぁ…別に規制するほどでも無いような気はするけど

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

「救国の賢者 べノン」はあまり覚えていなかったので、教えてもらえてよかったです!
オデュッセウスがいると、レギオンメイトは持ってこない双闘をして、トリガーをデッキに戻せたり、オデュッセウスがいるのと、いないのでは動きが変わってくるので、当分使えないのは、仕方なさそうですね。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

椿 凛音

Author:椿 凛音
ヴァンガードを主にやっています!
相互リンク募集しています!希望の方は連絡ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム